FC2ブログ

4月15日 まさかの僻地でまさかの紙幣を両替え!普通の生活者の方がよっぽどお金持ち。旅の恩返しをカタチにする時が来た。

Apr 15。

朝食、たらふく食べる。隣のおじさんもたらふく食べとる。レセプションでなんとか繋がるWi-Fiで、サルバドールやリオ・デ・ジャネイロについて調べていたら、横に座った女性に話しかけられた。スリナム出身らしく明日スリナムに戻るとか。ここで閃いた・・・!!!知らないうちにポケットに残ってしまっていた20スリナムドル(約3アメリカドル)を「両替できないからプレゼントします」と渡した。実際に両替できる術が国境以外ないので諦めていた。ありがとうと受け取ってもらってから10分後、「ちょうど10レアレスあったから」とブラジル紙幣をくれた。この考えが頭になかった。超ありがたい。

先日のバキバキのiPhone写真が物語るように、最近モノをよく落とす。今朝はバリカンをがっつり落としてしまった。大切に扱っているつもりだけれど、色々と大変申し訳ない。10時までの朝食、コーヒーが飲みたくなって戻る。さっきの隣のおじさんもコーヒーを飲みに戻っとる。ぼくと双子ですか?12時にチェックアウトしてバスターミナルで2時間待機。人生で初めて首輪とヒモで繋がれたネコを見た。しかもヒモの長さ、30cm。おじさん腰痛くありませんか?そして、ネコ、全然動く気配ない。ペンとメモが最近の余り時間有効活用アイテム。それにしても、移動日に限ってピーカンとは、やってくれるぜ。

24時間バスなのに、チャージャーが付いていないのはちとキツい。音楽を聴くことを諦め、iPhoneの充電を切る。ブラジルのバス会社のグレードがモロに見えて面白い。後ろの座席からの背もたれへの攻撃がエグい。どんなやつや・・・はいはい、そっち系のね。音楽やってるのね。見るからに周りを気にしない感じね。通路側にぼくが座ってるのだから、窓側いっちゃえば?全然ええんやけど、そんなに背もたれに当たるほど動きますかね。背高いな、ちょっと分けたまえ。ウエハース、買うか迷ったが我慢した。最近ウエハース食べすぎ。日本のお菓子のバラエティの豊富さに今頃感動してしまう。おい、蹴るな!

何度か小休憩を挟みながら、バスは順調へブラジル内陸を東南下していく。どの都市・いつの滞在・どこの風景でも思うのだが、ぼくより普通に生活しているひとの方がよっぽどお金を使っている。好きなものを食べ、好きなものを飲んでいる。当たり前に朝食・昼食・スナック・夕食の光景がある。ぼくが旅を続けられる理由は、そんなところからも簡単に読み取れる。お金があるんだろうなんて言わせない。ないよ全然。アメリカ旅の時は1日1食とかだった。99セントピザだけで耐えていた。なぜあんなに極限にできたのか謎。今日も昼飯夜飯は抜きです。そうやって、なんとかやりくりして生き延びているのだよ。

今日のバス移動はなぜか眠たくならないので、ペンとメモと向き合う。たくさんのアイデアが出てくる。このブログのスタイルを変えるつもりはない。が、旅の情報を還元できる、これからの旅人へ恩返しができる方法を少し思いついた。来月11日には世界探検が6年目へと突入していく。それ以降で、プロジェクトを進めようかと考える。自分は先人たちが作り上げてきた旅の軌跡を頼りに、ここまで世界を回らせてもらっている。ぼくは常々ひとのためになりたいと思っている。この経験をだれかの役に立てたいとも。それをどうにかカタチにできる手段が、それなのかもしれないと少しばかり期待してしまう。

IMG_2794.jpg
目の前のターミナルへ。

IMG_2789.jpg
朝食。

IMG_2796.jpg
無事チケット購入。

IMG_2799.jpg
テレシナはターミナル前にホテルいっぱい。

IMG_2800.jpg
お疲れわん。

IMG_2804.jpg
チェックアウトして再び。

IMG_2807.jpg
ここで2時間待機。

IMG_2813.jpg
サルバドール行き。

IMG_2818.jpg
夜中の休憩時。

めちゃくちゃ貧相な毎日でっせ。
↓クリック for "Like!”
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

  • Comment:0
  • Trackback:0

Comments 0

Leave a reply