4月20日 幻想図書館やセラロンの階段、コルコバードの丘を望むリオ・デ・ジャネイロ散策。コパカバーナビーチで夕陽を眺めながら。

Apr 20。

リオの最安値のゲストハウスだけあって、少し苦笑いしてしまうクオリティの朝食を食らう。そこからバスに乗ってリオの散策へ。まずは”幻想図書館”と言う名を持つBiblioteca Real Gabinete Portugues de Leituraへ。カッコいいというかすげーお洒落な空間。上階へ上がることはできなかったが、下からの雰囲気を楽しむ。ここへ来るまでで、随分とセントロの活気と少し緊張感のある雰囲気を味わう。そこから歩いて、次はサン・セバスチャン大聖堂(メトロポリタン大聖堂ともリオ・デ・ジャネイロ大聖堂とも呼ばれる)へ。いつも通り、いや、いつもよりもっと、内観のスケールを写真では表現できない。

セントロほぼ一本の道沿いに次の目的地、セラロンの階段。やはり観光名所だけあってすげーひと。順番待ちなんかするつもりもなく、テキトーに写真を撮っていく。が、なかなか自分の中で思い描くような感じでは撮れない。まぁいいか。そして、そこからバスへ乗り、ドナ・マルタの丘を目指す。ポン・ジ・アスカールやコルコバードの丘の方が随分と有名だが、僕は調べているうちに、この丘に興味を持った。キリスト像の斜め後方からのよくある写真の角度は見てみたいが、キリスト像の真下からそれを見たいわけではない。比較なんてできないけれど、僕はこのドナ・マルタの丘からの景色で十二分に満足できた。

この丘までの道のりは楽しかった。路面電車も通る山の斜面沿いに造られた狭い古道をすり抜けていく。治安どうこうもあるが、もっとクリエイティブに町を造っていけば、とてつもなくお洒落な町並みになりそうだ。今でも十分風情があって良い。ここからの帰り道、セントロまでのバスから見える景色は、なんだか観光ツアーのバスにでも乗っているかのような、雰囲気を味わうことができた。そこからコパカパーナのビーチへと戻る。もう少しで夕暮れ時かなーという時間から、陽が落ちてだんだんと暗くなる時間まで、波打ち際の砂浜でしゃべる。近くでサッカーをする若者たちが、だんだんとこちらへ近づいてくる。

テキトーに歩いて飯屋を見つけ、テキトーに頼み、食らう。しょーこちゃんには申し訳ないほど気を使わずに、自然にいる。ずっと話していても尽きないというか飽きないというか、なんでも話せるという仲。僕は少なからず彼女の今回の旅に影響を与えていたらしく、それを嬉しそうに話してくれる、そのことが僕は嬉しい。1日が終わる。観光名所をザッと一気に回ったような1日。随分と充実感がある。ファベーラをツアーを使ってでもやっぱり見ておくべきかなと思っていたが、今日の夕方にはもうその意欲はどこかへ行ってしまった。リオ、今日だけで満足してしまうほど、いろんな中身がとても濃かったんだ。

DSC01708.jpg
いいですね、メキシコに次ぐ図書館シリーズ。

DSC01693_20180424052551c5f.jpg
向かうはセントロ。

DSC01696.jpg
悪そうなニイちゃんが後ろから来てるぜ。

DSC01695.jpg
無視して振り切るという鉄則?

DSC01701.jpg
ババーン、

DSC01713.jpg
幻想図書館。

DSC01709.jpg
どうですか。

DSC01725.jpg
落書き大国ブラジル。

DSC01730.jpg
伝わないシリーズに認定の大聖堂。

DSC01728.jpg
こちらはアート。

DSC01734_20180424052615f58.jpg
こんなところを抜け、

DSC01736_20180424052611e37.jpg
この次の道が

DSC01737.jpg
セラロンの階段。

DSC01760.jpg
頂上。

DSC01745.jpg
上から。

DSC01767.jpg
タイガース。

DSC01739.jpg
この辺りはよし。

DSC01771_2018042405263148c.jpg
ペンキをおしゃれに。

DSC01774.jpg
バスで通る道。

DSC01775.jpg
ここから歩いて登ること30分、

DSC01782.jpg
ドナマルタの丘。

DSC01786_20180424052703c6b.jpg
キリスト像を眺め、

DSC01813.jpg
ポン・ジ・アスカールも欲張る。

DSC01785.jpg
カメラのレンズ汚すぎ。

DSC01793.jpg
ショーコ氏。

DSC01824.jpg
猿発見。

DSC01830.jpg
おかえり、コパカバーナ。

DSC01829.jpg
いい夕暮れ。

DSC01831.jpg
16レアレスの飯。

DSC01833_20180424052715ac4.jpg
すっかり夜に。

明日はまた別の楽しみが。
↓クリック for "Like!”
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

  • Comment:0
  • Trackback:0

Comments 0

Leave a reply