FC2ブログ

4月26日 永遠と半円の虹を描き続けるイグアスの滝。やっぱり友達がいないんだと思わせられる。溜まっていく写真の処理が追いつきません。

Apr 26。

最近訪れるホステルでは、朝食を頼む旅人が少ない。以前はぼくもそうだったような気もする。夕方のバスまで時間があるので、ゆったりと準備をして、イグアスの滝へ向かう。ツアーバスの数と中国人の多さが、観光地へ来たんだとリオデジャネイロ以上に教えてくれる。人混みにすでに苦しくなる。この数ヶ月、一度も味わうことのなかった訪客で賑わう場。それでも、イグアスの滝の凄まじいスケール、そんなことを帳消しにしてくれる。来てよかった。世界三大瀑布、ナイアガラの滝に続いて訪れた滝。ガイアナでカイエチュールの滝へ行かなかったことを少し後悔していたが、今日で報われた。たくさんの水しぶきを浴びながら、写真を撮った。綺麗な半円の虹が途絶えることがなかった。

あまりにも定番すぎる、でもやはりみんなが訪れる場所は素晴らしい。以前にもどこかへ出向いた時に同じことを感じ、同じように記した。理由がある。人が集まる理由があるのだ。目立たぬ場所とどちらも楽しめる自分は、お得感満載だ。たくさん綺麗な景色を見ても、慣れなんてない。この考え方に陥ってしまうのは、比較しているからだ。何カ国、何都市、何年、訪れた場所、時期、気候、いろんなものを比較したがる。誰かと、どこかと。自分が自分でしかないように、その景色もまた、その時々に見えたその一瞬だけがヒトツで、同じ瞬間なんて来ないのだ。いまを楽しむ。ここを楽しむ。その心があれば、いま自分が見ているその景色だけに、ただただ想いを馳せることができる。

昨晩、友達のみおぴと電話をした。そろそろカナダでの滞在を終えて、南米へ来る頃だろうと思っていた。予想は外れていた。カナダ、アメリカ、メキシコの旅行を終え、日本に帰国していた。久しぶりに聞く日本にいた頃からの友達の声に、自分でも驚くほどの安堵を感じる。たまに電話するりえさんは、オーストラリアでできた友達だ。このふたり以外、あとは誰と電話をすることがあるだろう。かかってくることがなければ、かけることもない。もっと言えば、メッセージのやりとりさえもほとんど誰ともしない。昔からそうだ。誰かのふと気軽に連絡をとりたい相手リストに、ぼくの名前はない。このことを考えるときは、いつも無性に寂しくなり、少しの自己嫌悪感を抱く。

少し贅沢に、1レアレス30円ほどのスプライトを飲む。バスの時間を一本はやくするために、前倒しでバスターミナルへ向かう。写真の整理が追いつかず、SDカードがいっぱいになった。データを移し替えないといけないのだが、その移行先の外付HDDもまたデータがいっぱいかもしれない。あとどれくらい南米で写真を撮るだろう。同じような写真も、なにかが違う、それがまたいいのだ、とこじつけてなかなか写真を消せない。なにか補填できるものを買うしかないのだろう。それにしても今日もカメラのレンズが汚く、修正をしなければいけない写真ばかりが撮れてしまう。5年も経てば、そらそーなる。いつもありがとう、時間ができればクリーニングに出して、またこれからもあなたのお世話になるよ。

DSC02104.jpg
ブラジル側だけで大満足。

DSC01917_20180428084524078.jpg
ローカルバスに乗って。

DSC01921_20180428084524dd2.jpg
シャトルバス。

DSC01918.jpg
ひといっぱい。

DSC01922_201804280845251cf.jpg
ここから歩きます。

DSC01924_20180428084526dfc.jpg
はい、すごーい。

DSC01932_20180428084529118.jpg
みんな楽しそう。

DSC01949.jpg
場所の奪い合い。

DSC01952.jpg
こいつがいっぱいおる。

DSC01965.jpg
デカすぎる。

DSC01967.jpg
テキトーに写真あげます。

DSC01980.jpg
この後、

DSC01996.jpg
水しぶきで

DSC01985.jpg
もはやレンズ死亡。

DSC01999.jpg
ここあたりまで

DSC02013.jpg
なんとか大丈夫。

DSC02017.jpg
もはや

DSC02029.jpg
写真のクオリティとか

DSC02032.jpg
言ってられない。

DSC02034_2018042808454895e.jpg
この目に

DSC02044.jpg
焼き付けることが

DSC02050_201804280846266c8.jpg
重要なのだ。

DSC02056.jpg
虹デカすぎ。

DSC02064.jpg
めっちゃ好き、イグアスの滝。

DSC02079.jpg
雰囲気良し。

DSC02090.jpg
滝のね。

DSC02097.jpg
やっぱり自然は

DSC02101.jpg
すごいなー。

DSC02111.jpg
帰りましょうか。

DSC02114.jpg
玄関にて。

明日はいよいよ最終目的地ボニート。
↓クリック for "Like!”
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

  • Comment:0
  • Trackback:0

Comments 0

Leave a reply