4月27日 いよいよブラジル最終目的地ボニートへ到着。5年来重宝し続ける旅アイテム。この5年旅でいちばん辛い時期を振返る。

Apr 27。

今までにない空席だらけのバス。それでも運行してくれることがとてもありがたい。昨晩イヤホンしながらバス内で爆睡。起きたら誰も乗っていない。めっちゃ焦った。メカニックで20分ほど離れるから外で待ってくれるか?と笑いながら親切なスタッフが起こしてくれた。すみません、お疲れのようです。午前6時、まずはカンポグランデに到着。そこで2時間待ち、今度はさらにガラガラたった4人の乗客を乗せて、今回の南米旅でのブラジル最終目的地ボニートへ到着。今回の移動も合計20時間、余裕っすね、快適っすね。ものすんごい晴天で気持ちがいい。ネットでダメでも聞いてみる。3泊なんとか突っ込めた。

ボニートでのシュノーケリング、有名どころはプラタ川だが予算を考慮して天然水族館を申し込む。明日の午後のツアーに参加することに決めた。ATM探しのついでに町をブラブラ。のどかだ。日曜日はバスが運休なので、月曜日のバスを予約しにいく。国境近くのコルンバへ。午前11時30分発の夕方着の1便しかないため、一泊が必要。まぁ全然OKよ。いよいよブラジルを離れる。実感がわかない。まだまだえぐりたい。もっともっと長く滞在してみたい国の一つだ。魅力がありすぎる。次の国はボリビア。国境近くの町キハロからサンタクルス、そこからスクレかポトシを経由して、一気にウユニまで行ってしまう予定。

ベーコンとキャベツを炒めて、その辺に置いていた醤油で味付け。トマトを添えて、これとご飯でお腹いっぱい喰らう。Still肉食系。これまたしょーこちゃんにいただいたコーヒーを嗜み、石鹸を取りきれなかた服たちを再び濡らして干す。長らく助けてもらっているブランケットも合わせて手洗い。オーストラリア初期からかれこれ5年近く、とても重宝している旅アイテムのひとつだ。グアテマラのサンペドロ・ラ・ラグーナ以来洗濯機を使っていない。今後しばらく使う予定もない。Tシャツや靴下の伸びが早い気もするが、こればっかりは仕方ない。いま使っている服たちも大好きなモノばかり。いつも幸せだ。

久しぶりにFacebookを更新できてホッとする。ブラジルへ入国しアマゾン川を越える時期のこと。この5年間の旅でいちばん辛かった時期を思い返す。きっとあれ以上苦しい時期は来る。もっとやりきれない、どうにもならない時期は来る。それでも今回耐えて、乗り越えて、切り替えられた自分を信じて、また立ち向かっていける。本当に辛い時期だったなと、いまは笑える。大丈夫、まだまだ道は続いている。月10万円くらいと頭で設定している予算を、今月もオーバーすることになる。来月はチリとアルゼンチン、避けては通れない物価高の国だ。まぁそんなことはいい。なるようになるし、なるようにする。

IMG_3094.jpg
イグアスにて。もっと綺麗な蝶が止まれ!

IMG_3127.jpg
朝焼け。

IMG_3128.jpg
カンポ・グランデのターミナル。

IMG_3134.jpg
平野を

IMG_3135.jpg
グイグイ抜けていく。

IMG_3146.jpg
晩飯。

明日楽しみだー。
↓クリック for "Like!”
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

  • Comment:0
  • Trackback:0

Comments 0

Leave a reply