FC2ブログ

6月1日 チリから4回目のアルゼンチンはヒッチハイク6台乗り継いで。15分の奇跡、”南米のスイス”バリローチェまで到着。

Jun 1。

本当にありがたい。感謝感謝の1日。6台の車に助けられて、今日最高のシナリオで想定していた目的地"南米のスイス”サン・カルロス・デ・バリローチェに到着した。宿に着いたのは午後22時過ぎ。閉店ギリギリのスーパーマーケットに駆け込み、いちばん安い惣菜を買う。約2ドル。米持参。本当にありがたい。諦めず願っていた自分の思いなんて関係なく、ただただ彼らの親切のおかげだけ。ヒッチハイク、人の優しさに100%よりすがる甘えた行為。バスがないので仕方なく、でも本当にありがたい。合計500kmの道のり、簡単なようで難しい。辛くて楽しい。寂しくて嬉しい。色々な感情が交錯している。

午前6時、氷点下5℃にも達する暗く寒い中なんとか起きる。7時のバスで1時間、まずはラフンタからビリャサンタルシアまで。ここがチャイテンへ北上するか、アルゼンチンへ抜けていくかの分れ道。雪がちらついている、というより本降りで積もっている。まだ辺りは薄暗く、まったく人の気配を感じない。次の町まで頑張って歩ける距離ではないので、とりあえず待ってみる。足の両かかとには、ペットボトルのキャップ大の水ぶくれが破裂していて、歩くたびに悲鳴が聞こえる。1時間後くらいだろうか、数台通り過ぎていったあとに次の町に住んでいるお兄さんに乗せてもらう。降ろされた場所は、またもや分岐点。

彼はまっすぐ、ぼくは左に。どっすかなーと思っていると、後ろで車の音がする。そこに住居を構えている方が今にも外出しようとしている。ハンドルとタイヤの方向がこっちに向かう。すぐに親指をあげる。強面のおじさん"乗りな"と合図してくれる。国境手前の町フタレウフまで連れてってくれた。ここから国境が20キロ近くとまた遠い。歩き始めて何台目か、若いにいちゃんたちが"とりあえず乗れ”ってことで。ほんの数キロでもありがたい。ここから1時間近く歩けど歩けど、車は来ない。音がする、振り向いて親指をあげると運転席のお兄さんが笑っている。良い方のサインだった。国境まで連れていってくれた。

チリ側でスタンプをもらい、歩いてアルゼンチンへ。ちょうど後ろからやってきた車2台にお願いするが、スカされる。とりあえず歩き始める。30分か1時間か、時間はわからない。iPhoneが寒さでとっくにやられてしまっている。ベレー帽のおっさん3人組、行き先を告げずとも急かされて乗り込む。名前のわからない次の村で降ろしてもらう。ここからがいちばんキツかった。数台早々とスカされたあとは、2時間以上車が来ず、ひたすら歩いた。それでも次の町までまだ30キロ近くある。靴下には血が染みて固まっているし、車に乗っている時間以外はおろすことのないバックパックが肩に食い込んで痛みが増す。

どう考えても最悪のシナリオは歩くのみだから、休むことはしない。時計が15時を過ぎる。今日はバリローチェまで行けないなー、でもいいかっと開き直って歩いていると、車がやってきた。最後の望みはそこにあった。若くてイケメンのニイちゃんに"目的地はエスケルなんだけど"と伝えると、いまからエスケルに行くからカモン!って感じで、乗せてくれた。途中トレベリンという町を抜け、パタゴニアの綺麗な景色とぎこちなくも楽しい会話を続けていると、知らぬ間にエスケルに着いていた。ターミナルでもいい?と聞くと快く。15時45分、サン・カルロス・デ・バリローチェ行きの今日の最終便は、16時発だった。

15分の奇跡。昨日のお昼からほとんど何も口にしておらず空腹感でいっぱい。とりあえずいつもどおり、いちばん安いお菓子を買う。間に合った、ここで1泊するのと行ききってしまうのとでは、散策できる時間に大きな違いがある。本当にありがたい。今日助けていただいた方々の親切に心から感謝してます。ってことで、4回目のアルゼンチンは南米のスイス、バリローチェに無事到着。2日くらい楽しんで、またチリに戻ります。改めて、あっちへこっちへのとんでもルートを辿っているなー。疲れているはずなのに、眠れない。朝4時の時計を見たことを覚えている。旧友のマサと電話して興奮しているのかもな。

IMG_4534.jpg
雨雪は続いていた。

IMG_4541.jpg
サンタルシア到着。

IMG_4544.jpg
気合いの一枚。

IMG_4547.jpg
雪積もっている。

IMG_4548.jpg
立ち位置はここ。

IMG_4558.jpg
どこだここ。

IMG_4559.jpg
どうすればいい。

IMG_4562.jpg
歩けども。

IMG_4569.jpg
歩けども。

IMG_4572.jpg
チリ側国境。

IMG_4579.jpg
どーもです。

IMG_4582.jpg
なかなかにハイクラスな簡素感。

IMG_4585.jpg
綺麗。

IMG_4589.jpg
だけれでも。

IMG_4591.jpg
ベレー帽さんありがとう。

IMG_4592.jpg
15時50分、イエス。

IMG_4593.jpg
まじで助かりました。

IMG_4595.jpg
真っ暗。

IMG_4597.jpg
スタミナ飯みたい。

明日はのんびり。
↓クリック for "Like!”
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

Comments 0

Leave a reply