6月23日 ダウンタウンに泊まるデメリット。W杯のために宿移動。のんびり過ごしているのになぜ体調を崩すのだ、この身体。

Jun 23。

早朝から随分と賑やかなバックパッカーズだ。評判の良いすこぶる優しいオーナーの元には、やはりたくさんの旅人が集まってくる。かなりの安宿なのに朝食の質が良い。立地条件的にこの値段設定なのだろう。わかったことは、中心部に近いバッパーに泊まっている時ほど動きが鈍いってこと。少し離れている場所の方が、よし歩くぞ!ってな感じで割とメリハリがきく。今日はバッパー近くのメルカドへ写真を撮りにいく。テーマは「歩いているそのまま」。狙ってシャッターを切るのではなく、自分の目線そのままでテキトーに写真を撮っていく。いつもと違った感覚で、また新しい楽しみ方を知った1時間になった。

午前中、到着したばかりのスペイン人と長めに滞在しているアルゼンチン人と、それからすこぶる優しいオーナーに混じって少し会話した。オーナーとはベネズエラについて話した。実際はどうなんだ?という聞き方をしてきた。ニュースはある側面だけを大々的に伝えるから信じないんだって言ってた。全部がそうではないけれど、おそらく報道は間違っていないよと話した。すごく感心していた。それから南米出身の旅人は難しいって話になった。安宿にクオリティをかなり求めてくるらしい。あとは彼のおじが日本に少し住んでいたらしいが、僕の意見と全く同じ、礼儀正しいがフレンドリーではないという見解だった。

本当はもう一泊したいのだが、ケーブル回線が違うらしく、明日のロシアW杯日本vsセネガルの試合が映らないらしい。なので違う宿へ行くことにする。それだけのために?なのだが、ラパスでのまた長期滞在が決まっている以上、そこの時間とお金の使い方も重要なのだ。5ボリビアーノ約80円違いなので、まぁとりあえずよしとする。もし木曜日の時点でイギリスYMSビザの進捗になにもなければ、午前中に日本vsポーランド戦を見た後に、またこの宿に戻ってくればいい。そして、また月曜に移動ってな感じで。ラパスもちゃんと写真を撮る時間があるようなので、明後日あたりブラブラカメラ片手に歩いてみようか。

コンタクトレンズの調子がどうもおかしい。おそらくアルゼンチンで買った安い洗浄液のせいだろう、乾燥が激しくて装着しても視界が全く良くない。それと特になにかやらかしているわけでもないのに体調が回復してこない。高所滞在が原因なのだろうか、痰は相変わらず喉に居座り、たまに咳が出る。野菜しか食っていないのに消化不良を夜中に感じる。身体が冷えているのだろうか、ニキビも少し出ている。ゆったり過ごしているのに体調崩すとか、今までに経験ないし素っ頓狂すぎてよくわからん。部屋が変わって入口にいちばん近いベッドになった。隙間風ビュービュー、今宵はいつも以上に暖かくして寝ないとな。

DSC04823_20180625100420a27.jpg
結局狙った写真も好き。

DSC04758.jpg
みかん。

DSC04759.jpg
これ何。

DSC04761.jpg
青袋。

DSC04763.jpg
黒ずくめ。

DSC04765.jpg
みかん。

DSC04772.jpg
テーマどおり、

DSC04777_2018062510035210e.jpg
歩きながら

DSC04780_201806251003560f6.jpg
タイミングを見計らって

DSC04784.jpg
シャッターを切っていく。

DSC04782.jpg
とか言いながら狙ってる。

DSC04785_201806251003595f5.jpg
メルカドの楽しさは、

DSC04789.jpg
活気。

DSC04803.jpg
このエリアは

DSC04793.jpg
あのバスを乗らなければ

DSC04813.jpg
あの宿に泊まらなければ

DSC04816_201806251004108d3.jpg
来ることはなかった。

DSC04797.jpg
巡り合わせ。

DSC04808_20180625100411ea7.jpg
感謝しかない。

DSC04815.jpg
ラストはトマトで。

いい写真が撮れた。
↓クリック for "Like!”
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

Comments 0

Leave a reply