FC2ブログ

6月24日 ドミトリーってさ、マナーがいるんだぜ。子守唄が聞けない夜。イギリスYMSビザの申請がもし下りなかったら。

Jun 24。

ドミトリーを理解していないのか、はたまた文化の違いか。早朝に出発するのはあなたの勝手だが、そんなにも騒がしく準備したらそら全員起きるわいね。ってな感じで早朝4時ごろから鳴り止まない足音とドアの開け閉め音で、寝てるのかよくわからないまま朝を迎える。9時半にチェックアウトを済ませて45分くらい坂を斜めにどんどん下っていって、先週お世話になっていたホステルに到着。あんなに静かだったホステルが、すんげー人の数ですんげー賑やかになってしまっている。ちょっと失敗したか。どうやら結構みんな長居らしい。なんとか下段のベッドをもぎ取ったが、今宵もドアのいちばん近く。寒い夜だー。

予定通りW杯見て、そのあとのコロンビアvsポーランド戦も気になって見て、晩御飯作って食べて、1日が終わった。とりあえず4泊する予定、今週中にイギリスビザどうにかならんのだろうか。そろそろボリビアを離れたい。寒いし寂しいし、忍耐以外の何物でもない。あまり長くなるとそんなに耐えられるほど屈強な性格ではないのだ。片耳が壊れて聞こえなくなっていたイヤホン、とうとう両方とも聞こえなくなってしまった。今晩は「松本仁志の放送室」が聞けない、どうやって眠りにつけばいいのだ。そんなことはさておき、やっぱり面白いのはイギリス人はスペイン語が話せないってことだ。国民性がグイグイだ。

どうやらイギリスへ向かう時には直航便になるだろう、10万円弱を覚悟。メキシコのカンクンに行きたかったのだが、結局そこからロンドンへの直行便はないようで、フロリダを経由しないといけない。スムーズに行きたい。初日にしんどい事したくない、と今の自分は考えている。とりあえずビザが正式に下りた日に、決定しているイギリス入国日のフライトを抑えることにする。安く行きたいが、最優先は新しい2年間の挑戦の始まりをストレスなくスムーズに進めること。それが決まればウユニで出会ったジェイクにも連絡して、彼の家に招待してもらう日の段取りもしないと。予定だけが先に進んでいる。まじ頼むぞ。

なくせるものを探している。バックパックを軽くすることを考えている。この時の精神状態はいつも少し弱気で不安定。まさに上述の通りか。YouTubeのビデオを撮りたい、でも今の自分の精神状態を映すことはできない。ジレンマだな、試練だな。筋トレや柔軟を再開したい、一心不乱に夢中になれる何か、落ちていないだろうか。不確かなものをただ待つしかないという時間が、いかに辛いことか。大学受験の合格発表を待っているような、就活の合否を待っているような、あんな感覚に似ているのだろうか。僕の人生的には、今回の方がさらに不確かだ。ダメだった場合のプランBなんて全く考えていないのだけれど。

IMG_5566.jpg
テレフェリコ。

IMG_5561.jpg
下る。

IMG_5556.jpg
朝飯。

IMG_5570.jpg
晩飯。

やっつけの写真ではない。
↓クリック for "Like!”
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

Comments 0

Leave a reply