FC2ブログ

7月6日 人生初の標高5000m越え、ペルーはレインボーマウンテン登頂。本当の山好き・旅好きが集まるこの時期の出会い。

Jul 6。

朝4時45分出発。夜はウトウトやけど意外に眠れた気も。20人乗りくらいのバン、隣にカリフォルニア出身のブーちゃんが乗ってきた時に、座席のチョイスミスを認める。ドアと彼女に身体を半分に押し込められながら4時間ほど揺られて到着。質素な朝食後、再びブーちゃんと格闘30分、今日の目的地レインボーマウンテンに到着。登山口すでに4000m超え。約5kmの道のり2時間くらいのトレッキングで5100mの山頂を目指す。グループの人たち、とても気さくな方ばかりで楽しい。ただ歩くスピードやっぱ負けたくない、先頭をひた走るこれまたカリフォルニア出身のダンディー獣医エリオットに必死に食らいつく。

身体は問題なしだが、標高のせいで息がすぐに切れる。立ち止まると余計しんどいのはトレッキングの経験上知っている。ペースをずらして息を整えながら歩き続ける。道中の景色が素晴らしいという予想、まさに。深く深く、どこまでも続くバレー(渓谷)を望みながら、どんどん高く高く。山頂が見えた。最後の登りはなかなかきついが、1時間半ほどで登頂。振り向けばそこにはレインボーマウンテン、まさに虹色の山が意気揚々と存在感を発揮している。写真で見慣れたかなとか少し思ってたけど、比べものにならないほど、鮮やかで雄大な自然。なにより周りのバレー、残雪とのコントラストがなんとも超感動的だ。

エリオットの提案で、もうひとつ奥に見えるミラドールまで。10ソル約400円、ここまで来てせっかくの誘いを蹴る理由はない。そこは”レッドバレー赤い渓谷”。その名の通り真っ赤な渓谷は、体力と時間に余裕がある、限られたひとだけが見られる景色。あとから合流した3人を含めた5人全員で、”こっちの方がいい!”って興奮してた。エリオットは、下山に2番手のぼくを誘ってくれた。「First upだったからもちろんぼくらがFirst downだろ?」って。下りは1時間で歩ききった。その間ずーっと彼と話していた。旅のこと、言語のこと、彼が昨年訪れた日本のこと、覚えている日本語が"ふとんがふっとんだ"なこと。。

エリオット、めちゃくちゃいい人ですごく楽しい時間だった。トレッキングが大好きな彼にしてみれば、少し物足りないようだった。それにはぼくも同意見で、聞いていた何倍も容易く短いトレイルだった。それでもやっぱり景色は最高で、来てよかったね!って2人で話した。下山してからみんなで昼飯。ブラジル、イタリア、フランス、ドイツ、アメリカ、オーストラリア、ロシア、そしてぼく日本。国籍も意見もみんなバラバラだけど、終始笑いの絶えない楽しいひとときだった。とりわけ日本が好きだったり、日本と結びつきがある旅人が多くて、口数がいちばん少ないぼくの国の話で盛り上がる、面白い時間だった。

「南米に日本人は来ないのか?」と矢継ぎ早に質問が飛んできた。「ヒロキみたいに南米を回っている日本人を見たことがないぞ」と、みんな口を揃えて。同じ時期に同じ宿、同じルートで安全に楽しむ旅が好きみたいだと話したら、「ナショナリティーか」とか言いながらも、枠を出てなくてつまらないと指摘された。ごもっともだろう、まぁ人のことだからどうでもいいんだけどなんかちょっと悔しい感じにもなる。なんにせよ、ぼくはこうしてこの輪に入れている楽しい事実があるのだが。みんなで撮った写真はちゃんと送ってくれるだろうか。そういえばブラジルのレンソイスで飲みに行った時の写真は届いてない。

DSC05101.jpg
定番の写真の方角。

DSC05023_20180708232441d26.jpg
レインボーマウンテン登山口。

DSC05025.jpg
すでに好きな景色。

DSC05027_20180708232443615.jpg
トレッキングスタート。

DSC05035_20180708232445569.jpg
リャマ?アルパカ?

DSC05042_20180708232446999.jpg
向かう方向は同じ。

DSC05046_20180708232448d1d.jpg
好きだー自然。

DSC05049.jpg
馬いっぱい。

DSC05052.jpg
どこまでも見える。

DSC05060_201807082324526e4.jpg
背中。

DSC05066_20180708232454814.jpg
まぁまぁきた。

DSC05074.jpg
もう少し。

DSC05075.jpg
標高5000m。

DSC05076_20180708232458cf3.jpg
残雪いっぱい。

DSC05080.jpg
きた、レインボーマウンテン。

DSC05081_20180708232501f2a.jpg
この渓谷、最高。

DSC05086.jpg
いっぱい写真撮っちゃう。

DSC05089_20180708232504182.jpg
みんな嬉しそうな表情。

DSC05099.jpg
いいですねー。

DSC05104.jpg
あっちまで登る人いるのかな。

DSC05106_201807082325231a8.jpg
雄大。

DSC05114.jpg
この角度が好き。

DSC05126.jpg
自然の大きさがわかる。

DSC05154_201807082325279fd.jpg
奥までやってきた。

DSC05179.jpg
レッドバレー。

大満足の一日。
↓クリック for "Like!”
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

  • Comment:0
  • Trackback:0

Comments 0

Leave a reply