7月11日 朝からハプニング続きのマチュピチュ遺跡への道。気合い注入インカコーラ。恋愛だけアホンダラな弱虫。

Jul 11。

午前7時半に集合と言われて、泣く泣く諦めた朝ごはんを食べに帰りたい。エージェントのミスだろう、ぼくとスペイン人のローニーだけ、永遠と来ないバスを待ち続ける。もう広場に集まっているひとたちはみんなマチュピチュへ向かってしまった。結局8時半前になんとか空席を2つ見つけたようで、タクシーでバスを追いかける。最後部の端くれの座席、マチュピチュまで揺れるんやろ、勘弁してほしいぜ。こんな感じだから帰りもきっと怪しいなって想像がつく。無駄な心配事がひとつ増えてしまった。まぁいいや、行けるならばなんだって。2回休憩を挟んだが、そんな時間いらないからはよ行こうよってな感じ。

すんげーガタガタクネクネ道で、上下左右に踊らされながらマチュピチュへ向かう。途中、落石と土砂崩れで完全に道が塞がれてしまっていた。除去作業に2時間立ち往生。まぁ道の感じ、割と頻繁にあるのかなーなんて。マチュピチュへと歩くコースの拠点であるハイドロエレクトリカ、14時半ごろ到着予定だったが、結局17時近くになってしまう。急いで歩いてもきっと到着するころには真っ暗だろう。線路をひたすら歩く10キロの行程、2時間半くらいかかると言われた。1時間半をメドに駆け足でどんどん歩いていく。結局1時間45分、途中からiPhoneのフラッシュライトを頼りに、暗い暗い道を抜けて辿り着けた。

テキトーに勧誘してくる宿のスタッフ、20ソルで泊まれるところを探す。30ソル以下はないという輩にサヨナラし、奥まった場所に発見。宿泊客が少なく、3人ドミは個室状態。割と綺麗だし、ホットシャワーも間違いない。穴場を見つけた感じで嬉しい。安く食べられるローカルレストランを聞いて、5ブロックほど歩く。今日のご褒美と明日のファイトのためにインカコーラを喉に流し込む。すっかり遅くなってしまった。明日は4時起き、晴れたら嬉しいな。けっこう南米旅のメインとされるマチュピチュ、南米に入って4ヶ月目、ようやくたどり着いたんだとワクワク。明日もしこたま歩く。気持ちは整っておりま。

ニュージーランドのタウランガで出会ったミカちゃんから久しぶりに便りが届いた。そしてなぜかぼくの恋愛相談。まったくもってごもっともな意見ばかり。いつもどおり、りえさんにも相談したが、それもまったく同じ考えの返信がきた。男らしくない、逃げの選択をしているんだ。なんで他のことそんなに強いのに、恋愛だけ怖いの?って。自信のなさか、言い訳に走る。お人好し。全部当てはまりすぎていて、なんにも言い返せない。それにしてもぼくのことを本当によく見てくれているふたりだ。仲良くなるのはいつも強い女性ばかりなのは、なぜだろう。これまたおもしろい。明日はマチュピチュだって。寝ないと。

IMG_5688_201807141502341a5.jpg
休憩中。

IMG_5691.jpg
車停止。

IMG_5693_20180714150236190.jpg
土砂崩れ。

IMG_5697.jpg
野次馬。

IMG_5701.jpg
今日行く全員ここでストップ的な。

IMG_5702.jpg
ハイドロエレクトリカ到着。

IMG_5712.jpg
トレイン乗りません。

IMG_5714.jpg
歩きスタート。

IMG_5718.jpg
早歩き早歩き。

IMG_5719.jpg
すでに日が陰ってる。

IMG_5722.jpg
綺麗。

IMG_5726.jpg
ずーっと線路。

IMG_5728.jpg
どこまでも。

IMG_5730.jpg
トレイン乗りません。

IMG_5731.jpg
急げー。

IMG_5741_201807141502556fd.jpg
到着。

IMG_5743_2018071415025739a.jpg
大好きインカコーラ。

IMG_5744.jpg
飯、美味し。

IMG_5745_20180714150301c55.jpg
賑わってる。

IMG_5748.jpg
広場。

いよいよ明日マチュピチュへ。
↓クリック for "Like!”
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

  • Comment:0
  • Trackback:0

Comments 0

Leave a reply