FC2ブログ

7月30日 ユリマグアス行のアマゾンフェリーに乗船。スッカスカのハンモック船旅が始まる。エクアドルとコロンビア。

Jul 30。

なぜか今日だけ朝飯の準備が遅いことを謝られる。いやいや、毎日この時間やったから気にしてないで?とかいちいち言わないけどね。午前11時頃に宿を離れる。オーナーじゃないスタッフ、名前わからんけど彼だけは唯一イキトスでええやつやった気がする。歩きは今回遠慮してバイタクで。船着場に着くや否、ひとが数人集まってくる。Yurimaguas!Yurimaguas! お、ユリマグアス、それー!てっな感じで船を簡単に見つけ、チップなんかアホらしいので持たれかけた荷物を奪い返し、船上へ。すでに幾らか乗客がいる2階を通り越して3階へ。いちばん乗り。ど真ん中にハンモックを取付ける。また船旅が始まるんだ。

にしても、全然ひとが集まってくる気配がない。これは今日中に出航しないパターンではないか。荷物も積んでない。これに関しては後から確認して、予想どおりリマ側から基本的に物資が支給されるから、イキトス側から積み込む荷物はないらしい。いちおう出発は今日午後17時予定。明日の予感。船着場とマスサの町を散策。わからん地名のフェリーもある。ユリマグアス行きのフェリーはどうやらこの1隻だけらしい。昼飯を食べにお店に入る。当たりの店。この店主だけはイキトスで唯一やさしいひとな気がする。味付けも美味し。暑くなってきたのでフェリーに戻って日陰で過ごす。今回も外国客は100ソルだって。

予定時刻の午後17時、船は微動だにしない。ひとは集まってきているが、依然としてスカスカ。どーなるんだろうか、とそこへチケットチェックのニイちゃん。今日出発するのか?あと1時間後だよ、でけっきょく夜21時30分。エンジンが鳴り響き、船が動き始める。前回、前々回と比べて圧倒的にゆとりがあるスペース、少ないハンモックの数。いいね、ただ良い場所取りすぎて、四方八方なぜか挟まれる始末。もっとスペースあるやんけ、なんでそんな間近くにわざわざ来るねん。はい動けるスペースなくなったー、あーこれは逆に失敗的なやつ?的な。買っておいた晩飯を動き出した船上で頬張る。これもまた美味し。

この船旅が終わってワラスでトレッキングをしたあとは、イギリスまでちょうど1か月ほどに。どう過ごそうか、ガラパゴス諸島はどうするのか、意外と時間を持て余す可能性はあるのか、エクアドルはどこへ立ち寄るか?コロンビアはそんな短期間で回れる?もっといたいはずの国な予感もする。一体いま銀行口座のお金はどうなっているのか。考えてもわからない問題をなぜか脳みそは解決したがる。風が少し肌寒いくらいに心地よい。窓がなく吹き抜けになっているからか、昨日たくさんの雨が降って湿気が落ち着いたからか、どちらにせよ過ごしやすい夜だ。虫も全然いない。ヘンな虫に刺されすぎて足首がたいへんなブツブツであーる。痒すぎて血も出ていーる。だから今日の夜は助かーる。よく眠れーることを願ーう。

sdf.png
いざ。

IMG_6349.jpg
バイタク3ソル。

IMG_6355.jpg
今日はこの港から。

IMG_6370.jpg
ふたりのみ。

IMG_6380.jpg
ふたりのみ。

IMG_6384.jpg
昼飯。

IMG_6381.jpg
船多数。

IMG_6386.jpg
ちょうどポーズっぽくなった。

IMG_6393.jpg
夕暮れ時。

IMG_6392.jpg
出ますかなー。

今日中に出たー。
↓クリック for "Like!”
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

  • Comment:0
  • Trackback:0

Comments 0

Leave a reply