FC2ブログ

8月9日 けっきょくいつ来たって寒いんだね、トルヒーヨ。30円にやたらうるさめです。カニョ・クリスタレスぅ〜。

Aug 9。

23時45分、トルヒーヨからバスが離れていく。最後4席ぎりぎり、いつもぎりぎり最後のバスチケット。テキトーに晩飯を済ませて、バスターミナルで待つ。短いような長いような、そんな移動の1日。明日もまだまだ移動は続く、明日の午前中にはピウラに着くだろう。そこからまた別のバス会社へと足を運び、エクアドルのクエンカを目指す。今朝10時にワラスを離れた。予定よりも2時間くらい遅い到着となった。バスの中では好きな映画が流れたり、長い映画が流れたり。足元が広いバスはいつもより快適で、途中はよく眠ることができた。トルヒーヨ、前回同様やっぱり肌寒い。標高、もはや全然関係ないやん。

晩飯を探すのにいつもなぜか苦労している。理由は安さにこだわりすぎているからと明白なのだが。1ソル30円の違いにどうもかなり縛られる。どのローカルレストランもメニューはほぼ同じ。ソパ(スープ)が付いて、セグンド(メインメニュー)のあとに、レフレスコかティー。セグンドの量もほぼ同じなら、7ソルよりも、どの町でも最安値の5ソルのレストランを見つけようと躍起になってしまう。ふだん移動費のこととか全然無頓着やのに、ここだけなぜか無駄にかなり粘り強い。お金の計算しているのに、お金の所在に甘い。なんだかんだしっかりしているようで抜けどころがおかしいという、それが僕の性格らしい。

エクアドルはおそらく最長で10日くらいになるだろうという予想。ならば、3週間はコロンビアに滞在できそうだ。訪れたかった"Caño Cristales” カニョ・クリスタレスという虹色の川。終わりが決まっている旅の期間が、そこに制限をかけてくる。陸路では行けそうにない。ボゴタからフライトを使ったツアーでしかほぼ不可能という情報。ただ2泊3日の日程をベストタイミングでいけるのか、今はまだ答えが出せない。終わりがある旅ってのはやっぱり難しいな。イギリス滞在が終われば、ヨーロッパに始まってアフリカとアジアが残されている。今度はきっとお金が終わりをちらつかせる。考えること、いっぱいだ。

ペルーは良い国だった。まぁそんな言い方をするのであれば、過去訪れたすべての国が良かったのだが。最近の自分はあまり良質な考え方をしていないように感じる。皮肉やネガティブなマインドが少し多めに出てきている。もともと尖っているこの性格を、さらに研ぎたくはない。もう十分だからそこは切り替えていこう。高校のバスケ部同期のメンツが飲み会をしていた。変わったような変わってないような。その空気感はどうなっているのだろうか。帰って再会した時に、浮いていないと逆にまたおかしいのか。そん時にわかること。何年後や、誰かハゲ散らかしているのか。全員とりあえず元気にな。僕は絶対元気や。

IMG_6787.jpg
荷物おばけ。

IMG_6788.jpg
ターミナル。

IMG_6790.jpg
休憩場所。

IMG_6793.jpg
飯。

IMG_6794.jpg
別のターミナル。

長い1日だーねー。
↓クリック for "Like!”
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

  • Comment:0
  • Trackback:0

Comments 0

Leave a reply