FC2ブログ

8月11日 ペルーからエクアドルへ真夜中入国。クエンカ町歩き。イギリスYMS生活へ向けて航空チケットをようやく購入。

Aug 11。

真夜中午前2時、ペルーとエクアドルの国境トゥンベスに着いた。どの列がなんなのかごった返していてわからず、テキトーに並ばされる。警備員に聞いて確かめる。待つこと2時間、無事にペルーを出国しエクアドルに入国。並べば終わる、だからどれだけでも待てる。会いたいひとから連絡が来ていた。その短いメッセージにいつもどれだけ癒されることだろう。ぼくの心はいつもまだそこにある。ピウラの町からクエンカへ向かうこのバスに、ツーリストはほぼ見当たらない。おそらくリマからのバスに多いのだろうか。国境越えをやたら誇張して表現する人がいる。陸路続きのそれなんて、ただそれだけのことなのに。

予定していたホステルにチェックインする。思っていたより高く、まったくこの町の最安値でないことを後から知る。最近このへんのことが随分と杜撰になっている。クエンカの町、歩けば歩くほど好きになりそう。たくさんひとはいるが、決してごちゃごちゃしていない。歴史あるコロニアルな街並みは、建物を見て回るだけでも気分が上がる。昼飯、メルカドへ出向いてみる。お金の計算をわざわざペルーソレスに換算して考えているあたり、まだエクアドルに染まっていない。1ドルでみんなが食っているのと同じやつを頼む。ペルーとはまた違ったメニュー、美味い。スムージー、美味い。店のおばちゃんも皆優しい。

いったん宿に戻る前に、カカオ100%のチョコラテの固形を買ってみる。エクアドルで試したかった食のひとつ。レチェを温めて、アスカールと一緒にチョコラテを混ぜ合わせる。なんかクリーミーというか贅沢な味。買っておいたバナナチップス、日本なんかでありがちな甘いやつではなく、パリッと塩気の効いた味。何度でも手を運んでしまう、クセになりそう。晩飯はまた探し回るが、やはりローカルレストランが見当たらない。テキトーに食べて終わる。贅沢してはいないが、節約もできていないような、ふわふわな日にちが続いている。クエンカ、明日もう1日泊まって歩いてみる。もう見るところ、ほぼないけど。

1ヶ月先、9月13日に飛ぶイギリス行きのフライトチケットを購入した。800ドル強の直行便。カナダのTDバンク、前回ベネズエラのときのように勝手に支払えずにキャンセルされることだけは避けたい。まぁこれでとりあえずは段取りがついたように感じる。そう、イギリスへ飛ぶのだ。イギリスでの長期滞在が迫っているのだ。久しぶりに銀行口座を確認した。想定の範囲内だが、やはり随分とお金は減っているようだ。イギリスの2年間でどれだけお金をセーブできるか、目標は2年間で50万くらいか。そんなできるもんか。あと1ヶ月の南米旅、とりあえず無事完成させて。One×Oneそれしかできない性格だしね。

DSC06217_20180820074149cf3.jpg
大人気店。

IMG_6803_20180820074149a5e.jpg
国境。

IMG_6804.jpg
クエンカ到着。

DSC06185_20180820074117bba.jpg
宿到着。

DSC06186_20180820074122ba3.jpg
散策開始。

DSC06199_201808200741255c0.jpg
青い教会。

DSC06191_20180820074127488.jpg
良い雰囲気。

DSC06194_20180820074128291.jpg
綺麗。

DSC06201_20180820074138944.jpg
青い教会。

DSC06202.jpg
こんなとこ好き。

DSC06209.jpg
いいね。

DSC06212_20180820074146a04.jpg
メルカド。

DSC06233.jpg
メルカド上から。

IMG_6810.jpg
1ドル飯。

DSC06226_2018082007414981f.jpg
ジュースバーで、

DSC06232.jpg
シェイクシェイク。

IMG_6811.jpg
チョコラテ・バナナチップス。

DSC06241.jpg
夜景。

いい町、クエンカ。
↓クリック for "Like!”
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

Comments 0

Leave a reply