FC2ブログ

9月14日 やってきましたヨーロッパ!イギリスはロンドンで新しい生活が始まる。すんげー愛情の仲間と2年ぶりの再会。

Sep 14。

1時間遅れで無事離陸したロンドン行のフライト。夜中1時35分の謎の機内食、美味し。乗客はみな元気だ。映画の量が豊富すぎて、トレーラーを見ているだけで30分も経ってしまった。シートの硬さ+隣のニイチャンのガタイがゴツくてなかなか寝にくい。そんな中いつのまにか寝てしまっていたが、少しして目が醒める。2回目の機内食は到着2時間前。そして現地時間16時40分、ロンドンに着陸。空港に足を踏み入れた瞬間に南米を抜けたことを簡単に感じる。まずトイレがきれいだ、すこぶるきれいだし、紙を流していいのだ。それから空港職員が話しているのは、みな英語だ。いろんな人種、でもみんな英語なのだ。

かなり入国審査がキツいとかネットで書かれているヒールロー空港の税関。もうさ、そーゆーのはやめよう、1分で終わった。働くこととBRPカードを明日取りに行くことを伝えたらなんともなし。英語にまず触れたくなって、無駄にビジターセンターで目的地への行きとか聞いてみる。英語だ、英語を流暢に話している。ガイアナやトリニダード・トバゴも英語が公用語だったが、アメリカぶりな印象で言えばおよそ10か月ぶりくらい。間違えて今の頭ではスペイン語で考えて答えてまうと思ったが、もう120%英語モード。以前にも増してジャパニーズアクセントがキツくなった辿々しい自分の英語さえ、懐かしく嬉しい。

メトロに乗ってバックパッカーズへ向かう。町に出た瞬間の高揚感はすごかった。都会だ、ヨーロッパだってな感じで。南米なんかとはまた違う意味で、小さい頃から知っていてまさか自分が訪れるとは思ってもみなかったヨーロッパ。イギリス、ロンドンにいま自分がいるのだと思うとなんだか面白い。チェックインを済ませ、シャワーして着替えたら出かける。ホステルで待っていると思っていたテイキとタロちゃんはすでにお出かけ。急いで彼らの元へ。集合場所はロンドンブリッジ、ふたりは外で待っていた。目の前に彼らが現れた安堵感。約2年ぶりの再会はとってもピースフルな雰囲気に包まれた。ハグハグハグ。

20時過ぎと遅めの集合だったからではなく、もっともっと話したかったからという理由で、結局午前3時前まで話していた。テイキは仕事の関係で明日フランスに戻る。わざわざ僕に会うためだけに1泊のロンドン旅行に来てくれた。タロちゃんは次の仕事へ向けてスコットランドへ明日移動する。明日な理由は今日のぼくの到着に合わせてくれたからだ。なんて2人とも優しいのだ。こんな簡単な言葉で表すことが失礼なくらいに。本当に恵まれている。素敵な仲間がいることにただ感激する。以前と変わらない距離感、確かにそこに変わらずの愛情と友情を感じる。いつまでもこんな仲間を大事にしたい。本当ありがとう。

IMG_7820.jpg
最高の仲間。

IMG_7785.jpg
ヒースロー空港。

IMG_7786_20180915192817a30.jpg
ロンドン着陸。

IMG_7790_20180915192819559.jpg
メトロに乗って。

IMG_7803_20180915192821cb6.jpg
エスカレーター。

IMG_7804_201809151928224f1.jpg
ぽいぽい。

IMG_7807_20180915192824efc.jpg
浮かれてる。

IMG_7808_2018091519282508a.jpg
フリービールで酔う。

IMG_7809_20180915192827afe.jpg
繰り出す。

IMG_7811_201809151928303d5.jpg
歩く。

IMG_7813.jpg
笑う。

IMG_7815.jpg
祝う。

さて、明日からは生活モード。
↓クリック for "Like!”
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

  • Comment:0
  • Trackback:0

Comments 0

Leave a reply