FC2ブログ

9月29日 やっぱりヨーロピアンは大人びている。人気カフェ「Kaffeine」でロシア美人の日本語教師に任命される。

Sep 29。

筋肉痛が来ないことがとても不満だ。やりきれていない証拠、どんどん自分に甘くなっているのかな。午後1時に待ち合わせ。今日もまたひとと会う。ロシア生まれのイギリス人ビクトリア。この春に日本へ旅行へ行って以来、日本の魅力に取り憑かれたんだって。土曜日にカフェ行こうよ!って速攻誘ってもらって。サブウェイの点検と遅延で1時間待つ羽目になったけれど、別にそんなことはどうだっていい。まだ20歳そこそこなのに、どれだけ大人びとんねんという美しい風貌で現れた。その辺で出会うひとたちと話すのももちろん楽しいけれど、日本に友好的なひとたちと話すとやはり気持ちはほっこりしてしまう。

待ち合わせの場所はロンドンでも人気のカフェのひとつである「Kaffeine」。ワンサイズのラテは他のカフェより少し高価。ジャパニーズチーズケーキという美味しそうなケーキがショーケースに陳列している。ギリギリまででかかった「これ買います」をグッと抑える。端っこの席に座り、彼女と話す。僕を普通に扱ってくれるため、ものすごい早い英語がやってくる。時たまわからなくなると、ん?みたいな顔をすると笑ってもう一度早口の質問がやってきて、僕も笑ってしまう。2時間ほど話した後はロンドンのセントラルエリアを少し歩きながら話す。写真で見たときの想像より小柄なのがなんともキュートである。

彼女は旅行時に困らない程度の日本語を習得する気満々で、僕の仕事の都合次第でまた来週会いましょう、次からちゃんとノートを持ってくるから!ということになった。これは楽しいことになりそうだ。というのは、自分が中南米を渡り歩いた時にどんな場面でどんなスペイン語を使っていたかに当てはめて教えてあげれば、割と的を得た良い教え方ができそうな気がするからだ。僕は彼女の初めての日本人友達で、彼女は僕の初めてのロシア人友達。また日本へ行きたいと切望する彼女、いろんな意味で僕が日本代表。英語で全然お楽しい時間が作れなくて申し訳なかったと反省。いつか日本語で会話できたら面白い。

明日は仕事前最後の日。別に何か予定があるわけではない。が、先日出会った友達に書籍を届けに、街中でやっているジャパン祭りなるものに立ち寄らなくてはならない。まったく興味はないのだが、その子がそこで働いていることと、一昨日出会ったジェンちゃんもボランティアをしているようで、見にきてくださいと言われたので、断る理由も見当たらず。小さい石鹸をさらに割って小さくしたものを洗剤がわりに洗濯機にぶっ込む。洗えたのかさえわからないが、まぁこんなもん。全部溶けたってことはOKってことやな。いくらか友達ができてきた。なんとなく先行きが明るい感じはする。後は職場でのいい出会いが。

IMG_8167.jpg
ビクトリアと。

IMG_8162.jpg
今日も晴れ。

IMG_8163.jpg
ユニクロあった。

IMG_8164.jpg
向かいに無印あった。

IMG_8165.jpg
カフェ店内。

IMG_8169_2018093018000617c.jpg
もりもり。

洗濯物がいい匂いにはならない。笑
↓クリック for "Like!”
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

  • Comment:0
  • Trackback:0

Comments 0

Leave a reply