FC2ブログ

10月8日 ホームレスより少ない全荷物。誰かと会うときに恥ずかしくない自分でいるために。カラメルソース、勉強しました。

Oct 8。

朝の通勤中にたくさんのホームレスのそばを通り過ぎていく。ぼくがいつも旅中で持ち歩くモノは、ホームレスの身の回りの荷物よりも断然少ない。けっきょく彼らだけじゃなくすべてのひとが普通に暮らしていれば、モノは溢れかえり増えていく一方だということ。大事なのは手離す力。なんでもそう、ヒトもモノもバショも執着してはいけないのだ。流れるように、趣くままに。いち増えれば、いち減らす。入れ替えて循環させていく。冷たいようだけど、理にかなっている。いちばん大事な部分を濃くするために。出会いと別れという言葉と同じ。冷たいようだけど、それが真実。本当の部分で繋がりあっていくために。

いま住んでいる部屋は2畳半ほど。クローゼットが少し邪魔に感じる。ベッドの上に棚を作るか、ロフトのようにすればもっとスペースを活用できて、この広さでさえ十分すぎると感じられるものになる。要はなんでも工夫次第なのだろう、ビクトリアが引っ越し祝いのパーティーに呼んでくれるかもしれない。きっとちゃんとしたドレスコードをした方が周りの目を気にする必要もなくなるだろう。でも持っている服でしかそれができないし、自分を表現するという意味では、あまりかしこまる必要はないのかもしれない。ドレスコードがない、だから行けない店がある。今はそういう身分ってかそれが身の丈なんだとね。

お昼の賄いの食いすぎで、きっとこの1週間で太った。お腹がずっと重たい。なんなら1日一食で事足りる勢い。でもなぜか何かを食いたくなる。手が伸びてしまう。ひとはこうやって太っていくのか。歩いているからOKだと言われたが、それは違う。全然OKじゃない、自分に厳しいといつも言われるが、それは僕の基準でいうとまだまだ緩い。あかん、もっと律しなければ。いまの状態は良くない。誰かと会うときに恥ずかしくない自分でいつもいたい。見た目も心も、テキトーな自分ではいけない。徹底力が衰えている。年齢を重ねれば重ねるほど、逆らっていく馬力が必要。負けてる場合じゃない、さぁ筋トレしよか。

甘いものが欲しくなって、晩飯はパンケーキにした。メープルシロップを買うのもなんやから、自分でカラメルソースを作る。以前と変わらずカチカチになる。温めながらお湯の量で調節することを学ぶ。明日の晩飯もパンケーキ。なんでも少しずつうまくなっていけばいい。最初からジャンプアップを期待して、なんか違うで諦めるのはもうやめている。できなくて当然から始まり、興味があれば少しずつという思考回路。いづれ一丁前にテキトーな料理ができるようにもなりたい。自分と家族と、自分の好きなひとたちが楽しめる程度の。なんでもそう、自分の周りをまず幸せにできるとこから。さて、まじで筋トレしよ。

IMG_8263_20181009152815531.jpg
めちゃ綺麗に。

IMG_8264_20181009152816676.jpg
固まっとる。

そして、またお腹パンパンに。
↓クリック for "Like!”
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

  • Comment:0
  • Trackback:0

Comments 0

Leave a reply