FC2ブログ

10月27日 自分の弱さはドーナツの甘さと同じ。歩くことが何より良い理由をいっぱい答えたい。自分の表現を檻の中へ。

Oct 27。

完全に己に負けた…。悔しいし情けないが、そんな日もあることにするしかない。帰宅してご飯食ってビール飲んで休憩してたら眠くなって、髪剃るのもシャワーするのも筋トレさえもできずに寝床についた。もうなんか限界で、寝る以外の選択肢を持ってこれなかった。よく頭を使って話し、たくさん聞いた。いつも通り2時間は歩いた。でも働いてもいないし、午前中はドーナツ作って食っただけ。晩飯は炭水化物祭り。週6筋トレと決めていたが、週5になる。今日1冊読書すると決めていたのに明日に持ち越し。自分に甘いねー、ドーナツも甘かったねー。結局明日の朝食用のドーナツも夜に食ったねー、甘かったねー。

ロンドンで自分が待合わせに遅れない理由がわかった。歩くから。これまでここで会ってきたひとたちと時間通りに待合わせできた試しがない。それは彼彼女らのせいというより、やっぱり交通機関の問題。もはや問題でもなくそれがフツー。僕は歩くから、そこに障害はない。1時間なら1時間きっちり。また歩くことへの魅力が増す。歩くことが好きになる。外気が暖かいのではなく、身体の内側からポカポカしてくる感覚も良し。完全に虜。新しい職場はどうやらオープンはまだ1ヶ月先。始まればすぐにクリスマスと年末年始の長期休暇になる。あと1ヶ月、今の道をとことん歩き倒す。その時すでにロンドン3ヶ月か。

日本人の女性と会った。言語学習サイトで知り合ってそのままの成り行きで英語のまま。今日も最初の3時間くらいずっとお互い英語で話していて、なんとなくむず痒さと気恥ずかしさが。出会っての最初の挨拶がどうにもぎこちなく今思えば面白い。途中で説明できないことがあって諦めて日本語にした。彼女は英語と日本語ではまるで話し方が違って、それはとても興味深かった。ロンドン生活の長さは真逆、残り2ヶ月だと言っていた。なんだかんだでロンドンが好きだって。やっぱここを拠点にいろんなところに旅行しているって。なんとなく2年間のイメージがついた。ここに留まるかは別にして。ありがたい時間。

自分はストーリーがたくさんある。旅を通じて話のユーモアも幾分鍛えられてきた。その意欲をグッと抑える。今日はそれができたような気がする。対話はむずかしい。聞かれていないことをどこまで伝えることが相手にとって居心地いいのだろう。全く手の内を出さないのもそれはそれで壁がある。この微妙な距離感の取り方が、まだ僕にはわからない。あまり考えずに自分を表現することも、またこんな風に考えながら自分を見せていくのも、どちらも意味があって楽しい。それが自分だから。あれもこれも話したくなる脳にちゃんと命令して檻の中で手なずける。少しずつこれができるようになれば、もう少し良くなる。

44946582_177082269889121_5564475344259383296_n.jpg
かなりいけた。見た目はあかんけど。

44942018_306567280071832_4174432135509180416_n.jpg
職場でもらうこれが原因か。

お酒、飲んでるなー。最近。
↓クリック for "Like!”
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

  • Comment:0
  • Trackback:0

Comments 0

Leave a reply