FC2ブログ

10月29日 将来やっているであろう3種類の仕事。将来なっているであろう家族との絆・ライフスタイル。幸せの輪。

Oct 29。

やはり僕は経営に興味がある。将来、お店を持つ。いま働いている職場の隣にあるカフェが、まず1つ僕が挑戦してみたい形態のお店。3畳あるかないかの縦長の狭い空間に、エスプレッソマシンが置いてあって1人通れるだけの空間。どこで焼いてきたのか不明だが、その日のケーキ類が2つくらい店頭にディスプレイされているだけ、客席は無し、すべてのカスタマーがTo Goスタイルで気軽にコーヒーを飲めるカフェ。店員さんはいつも1人、綺麗なイタリア人。テイクアウェイのカップもロゴ一つなく、とてもシンプル。自分の中で書き溜めているビジネスアイデアにあるもの、そのもの。日本で流行るかこのスタイル。

もう一つ最近思い描くカフェは、オープンキッチンなだけでなく、僕自身が経営者であるならば、自分の席を客席の中につくる。入れる人数は少なくなるが、あくまで交流に重点を充てたい。壁いっぱいに僕や仲間の旅人の素敵な写真を、これまた壁いっぱいに描かれた世界地図の上に載せる。定期的に旅や人生についての催しなんかができれば楽しい。世界各国、やはり女性の立場を考えて、働くメンバーは女性だけであってもいい。自分のいちばん好きでおしゃれな格好で職場を楽しんでほしい。お酒を扱うと色々面倒が起きそうなので、朝から夕方くらいまででいい。メニューはシンプルでこっちも美味しいコーヒーを。

地理の先生も捨てがたい。やはり一度挑戦してみる。けっきょく興味を持てない学生は授業中、僕がそうであったように寝てしまうのだが。それでも世界に興味を持ってもらえるような、面白い話ができる自信がある。卓上論を広げるよりも、実際に目で見て体感した事実を伝えてみることでの反応を見てみたい。その前にピースボートにも乗ってみよう、高校生くらいの時に本当によく街角でポスターを目にするもんだから気になっていた。その話もできると面白いかもしれない。学生に勧めるのは部活動より読書。部活動を1日割いてでも読書する方が、きっとそのスポーツにはるかに好影響を及ぼす。相互作用これなり。

夢物語を続けていく。無理な場合、どこでだってなんだって稼げるのだ。やりたい仕事をするために、少々やりたくない仕事期間があっても別に構わない。本当にワクワクする仕事に出会う。1年365日その仕事が楽しくてたまらないような仕事に出会う。それはもはや仕事でなくなり、ライフスタイルになる。仕事を心からの笑顔で楽しむ旦那を見られる妻は、きっと喜ぶ。子どもがそれを見て、仕事は楽しいのだと思い込むようになる。すべてがうまくいく。周りのひとを幸せにし、また会いたいと思われる人間になる。まだまだ足りない、すべてのひとにできるわけじゃない、でも少しずつ。輪を広げていけるように。

45083841_1884297324952997_1288126151666958336_n.jpg
目の前立ってみた。

44977646_176505109923824_6173130570118201344_n.jpg
カレーはやばいよ。

逆立ちできるようになろう。
↓クリック for "Like!”
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

  • Comment:0
  • Trackback:0

Comments 0

Leave a reply