FC2ブログ

11月8日 右手に持っている服がお気に入りなのはもうわかっているのだけれど。蛇よりもワニよりも逆立ちがいま怖い。

Nov 8。

割と女性的なのかもしれない。答えが自分の中で決まっている確認のための質問を最近している気がする。自分は大丈夫と思っていても、きっとブーメラン的に返ってきている負の感情もどことなく感じる。面倒くさいジャパニーズソサエティ、久しぶり。GREGGSでまたフリーコーヒーのモカを頼んだ。決してベストな味ではないが、有り難いサービス。行ってみたいカフェ、毎回通るたび満席の店内を眺める。さぞくつろげるのだろうか。より気になってくる側面とそこまでこだわらないからもういいかなの別面と。筋トレを妥協してはいけない。美味しく食べまくっている分、そこだけは守らんと。しっかりせい。

逆立ちがこんなにキツイものだったんだと知る。倒れるかもしれない恐怖は手と全身に汗をかかせる。脳みそに瞬間的に血が上り、腕にすぐに疲労が溜まる。もちろん壁がないとできないが、毎日欠かさず挑戦を続けている。このまま1カ月毎日続けて、年内には自力でなんとか立てるようになる。胸腕まわりはごっつくなって気がする。ええ感じ、継続は力なり。誰に見せるでもないのが寂しいが、だからこそやる価値がある。自分だけを厳しく律して何かを行うのは、本当に馬力がいること。間接的に影響してくることを願って。でもやっぱりお周りはなんとなくきになるくらいにふくよかしてきてきたかも。引っ込めよ。

もうすぐ3ヶ月目に突入するロンドンも、仕事以外はゆるく終わっていきそうだ。出費も全然なく、着実性はある。恥ずかしいほどに人恋しいが、結局音沙汰なく過ぎていく。これだけ書いたらめっちゃ寂しいヤツ。これまで孤独感を感じなかった時間を考えると、部活しているときなら毎日いやでも一緒に過ごすバスケ仲間がいて、仕事時なら帰社すれば同僚がいる。海外でも同じこと、そこに彼女がいれば四六時中誰かとすぐに会える安心感みたいなものがあって、それがこの寂しさを埋める材料になっているということか。自分ほど毎日こんなにも寂しい感覚を持っているひとがいるならぜひ一晩中語り明かしてみたい。

IMG_8537.jpeg
読書。

IMG_8539.jpeg
いい天気だ。

まだ秋を少し感じさせてくれる紅葉。
↓クリック for "Like!”
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

  • Comment:0
  • Trackback:0

Comments 0

Leave a reply