FC2ブログ

11月9日 一度くらいはコミュニティのピエロになってみるがよい。わるくないねってヤバ嬉しい。距離感を詰めるスピード。

Nov 9。

ちぐはぐ。ちょっと良くない方向に傾いとる。全体の勢力図が見えてくるようでちとこわい。わりと人の動きや心の関係が見えてしまうものだから、見えていないフリをするのもキツかったりできなかったり。捌け口を求めて同意を得る。ちとこわい。そして、なんとなく追いやられそうな感じもある。巨大勢力の対抗側にいることが原因か。なにゆーてるかわからんやろうけど、まぁみといてください。やっぱ洗いものダメなようで、手荒れがボロボロ。あかぎれで指が所々裂けて痛む。でもいまのキッチンのメンバーが好きで、このひとたちの助けになりたいと思う。それだったらピエロにでも全然なれる。ギリギリまで。

本来そういうキャラではない。むしろ反対側にいる。でも誰かが真ん中に立ってピエロになって、中和する存在が必要。自分がその役を引き受けてみようかなと勝手に決めた。やかましいご都合キャラを散々誰かに任せてきたのだから、人生で一度くらいはそういう立ち回りをしないといけない。今回がそれのような気がする。すべてがここにあるわけじゃない、幾らでも動ける。大丈夫。夜中2時、今日は褒められて嬉しいこともあって割と頭も元気。わるくないねっていう言葉は、逆説的だけど伝え方次第で”いいね”よりもだいぶ嬉しかったりする。今日はそれがバシッと見えた。彼の表情でわかる。褒められた感、満載。

雨と風のロンドン。これがイギリスらしい天気なのだろうか、ずぶ濡れになりながら歩いて帰る、思う。明日はまた見知らぬ人と会ってみる。毎週誰かと会っている。寂しさを紛らわすためと、やっぱりたくさんの出会いがいろんな成長や感性を磨かせてくれる。最近は日本人が多い、一度会ってみたいがなかなか時間が合わないこっちのひとが数人いる。まだロンドンの時間はあるが、先送りにはしたくない。すぐにお茶に誘うのは旅人の距離感の詰め方か。一期一会、その日を無駄にしたくない性は必要以上の近さなのだろうか。ぼくはいつのまにか距離の詰め方がえらくはやくなっている。人懐っこいでええやないのな。

IMG_8550.jpeg
賄いは…最高お好み焼き!!

IMG_8546.jpeg
昨日のコフィー。

寝よう。
↓クリック for "Like!”
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

  • Comment:0
  • Trackback:0

Comments 0

Leave a reply