FC2ブログ

11月17日 ひとの時間を軽くなんて絶対に見るな。同居人シゲさんから学ぶ”本気”ってやつ。またひとり、繋がったかも。

Nov 17。

何より大切なことが欠けている場所にいた。ひとの時間を軽く見ることは絶対にしてはいけないことだ。お金どうこうではない、時間を大切にしないことは、人生そのものを薄っぺらく中身のないものと捉えているのと同じだ。自分自身がそうならそんなことは知ったこっちゃない。ただ、他人のそれをぞんざいに扱うことなんて許されない。久しぶりに苛立ちを抑えられなかった。経営者になりたいと書いた。それはひとを幸せにできる、楽しい空間を作るためのリーダーでありたいという願いから。理想論をどんどん語っていく。絶対にそうなってやるから。その思いが膨らむ帰り道だった。胸くそわるいが、決心がつく。

同居人シゲさん。彼の話はいつも面白い。そしてそこで本気とはなんぞやを学ぶ。きっとまだリミッターを外して何かをしていない。現状が特にそうで、限界というかすごく小さな箱の範囲内だけでセコセコ動いている。これじゃ現実は変わらない。自分から売り込んでいく、攻めていくって方法を僕は知らない。そしてこの「知らない」を言い訳にして、動かないで居心地のいいソファに座っている。今が十分幸せだと考える方法と、もっと先へ行けるという考え方。いまは後者へ重きを置かなければいけない。やっぱ全然本気じゃない。ただ肩肘張っているように見せかけているだけ。どうすればいい、どう始めればいい。

ロンドンの街中、落ち葉の数が峠を越した。冬へと着実に進んでいるサインが足元にある。時間を見つけては道を歩く。同じ道を通らない楽しさと同じ道を通る楽しさ。けっきょく自分の何かを見つけるチカラがすべてだ。ウチから成るものでしか、他を構成することはできない。またひとり、素敵な友達を見つけられたかもしれない。まだわからないけれど、なんとなくそんな気がしている。今日の気持ちで台無しにしてしまった時間も少しあって、でもそれがあったからこそ繋がれる時間もあって。きっとうまくいく。すべて受け入れる。それも全部自分が選択して繋げている現実。難しいな、生きるって。でも、面白い。

IMG_8646.jpeg
めっちゃ好きな写真。

IMG_8648.jpeg
メニュー撮影の裏側。

今日は今日、明日は明日。
↓クリック for "Like!”
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

  • Comment:0
  • Trackback:0

Comments 0

Leave a reply