FC2ブログ

11月28日 本当はとってもすごいんだ、ボウズってやつは。どんなスタンスでどんなニュアンスで。旅のにおいがそこにある。

Nov 30。

大好きなマリナーズのイチロー選手もシーズン中はボウズにしている。それを思い出すだけで、自分のボウズがもっと好きになる。今日もまた夜中に剃った。わかってきたことは、長髪の時よりもメンテナンスがかなり必要で、実際にはいちばん手の込んだヘアスタイルかもしれないってこと。もう自分の好きな長さがある。長さで変わる色がわかる。毎日ひげを剃るのと同じように、頭の後ろまで。まぁひげを毎日剃ったことはないのだが。そう考えると、よりボウズがオシャレで洗練されたものに自分の中で変化する。またひとつ、こだわりができた。自分の中で楽しいことが増えると、それはまた人生を豊かにする一歩。

自分を犠牲にしてひとのためにできることをする、自分が楽しくてそれを見てひとが嬉しくなる、ひとを幸せにするために自分ができることをする…もっとたくさんの表現があって、それぞれ全部ニュアンスが異なってくる。矛盾しているものもそこには存在している。少し背伸びするのがいい、ありのままでいいっていうふたつの考え方もまたそれと同じく。宗教のように思えば、思想は全てそうだ。自分がどの思想を、誰の意見を信じるか。全く別の未来が待ち受けるのか、それとも行着く場所はけっきょく同じなのだろうか。とりあえず今の僕は自分も周りも幸せであるように振る舞うことを、少しだけ背伸びしてやる。

長年寄り添ってきた大好きな僕の服たちには、独特のにおいが染み付いていて、洗濯しても取れないものがある。決していいにおいとは言えないけれど、また嗅ぎたくなる旅のにおいかもしれない。もうずっと彼彼女らと一緒だ。6年間も僕に連れまわされているものだっているし、いちばん新しく仲間入りしたやつだって4年前とかだろう。みんな本当に頑張ってついてきてくれている。愛情深く、まだ僕にくっついてくれている限り、その旅のにおいとともに歩んでいきたい。ロンドンでの生活があまりに時間を締めすぎて、次の旅に想いを馳せることができない。いちばん自分が生きたい時間を、もっともっと感じねば。

IMG_8918.jpeg
写真撮らせてもらった。

明日は休み、ジャズバーデート。
↓クリック for "Like!”
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

  • Comment:0
  • Trackback:0

Comments 0

Leave a reply