FC2ブログ

11月29日 君に会いたいから会いに行ったんだ。ちーさんと再びのデート。初のジャズバーで感じたことのいろいろ。

Nov 29。

今日は先日お会いしたちーさんとデート。夕暮れ15時前にBorough Marketで待ち合わせ。歩いて1時間、いろんなことを考えながら。途中、同僚のマオさんが働いているフードコートへ立ち寄る。顔だけ見てすぐに去る。後から「何しに来たん?」と言われたのが、もちろん会いに行ったのだ。ロンドンで出会ってきた日本人でいちばん仲良くなれる気がする彼女に、会いたいのだ。今までの旅で、僕が仲良くなっているひとはほとんど直接話す時間がなかった。それでも通ずる部分をお互い感じている。じゃもし時間が少しでもあるなら?当然、直接表情を見ながら話したい。素敵なひとにはいつだって会いたいものだ。

そしてその後、こちらもまた素敵なちーさんと合流。小洒落たオールドパブでお酒を嗜みながら話す。この数日だけでもいろんなことがあったようだ。今までの経験も含めて本当にたくさんのことを話す。彼女のゆったりとしたペースを乱さないように、でも少し自分のテンポに巻き込めるように、話し方を工夫しながら。どんな話のまとめ方が好きか、どんな会話の反応が好きか、話していれば見えてくるからそのままそうする。夕焼けの写真が撮りたかったらしいのだが、話し込んで気がつけば真っ暗になっていた。本当に居心地の良い方。そしてまた学ぶべきことがたくさんある。出会いは本当に心を豊かにしてくれる。

そこからジャマイカンジャズの生演奏が聞けるバーへ移動。途中から彼女が昨日バス停で知り合ったブラジル人のフィリップが合流する。僕のブラジルの旅のことを話すと「ヒロキは僕よりもブラジルを知っている」なんて言われた。横に座っていたファンキーなおばさんが「もうかりまっか?」と変なイントネーションで話しかけてきた。演奏が始まると、みんなそれぞれ自由に身体を揺らしたり、目を瞑ったり、じっと見たり、隣のおばあさんの笑顔が素敵すぎたり。その雰囲気がよかったのもそうだけど、やっぱり僕は誰とでも自然に会話ができることが嬉しい。知り合いだの友達だの、そんな距離はどうでもいいんだ。
IMG_8935.jpeg
知らぬ間に頼んだらIPA。

IMG_8939.jpeg
ムイロマンティコ。

IMG_8941.jpeg
今度は未来の彼女と。

IMG_8943.jpeg
ワクワク。

IMG_8945.jpeg
ジャマイカ!ジャークチキン。

IMG_8955.jpeg
すごくよかった。

IMG_8961.jpeg
小休憩。

IMG_8967.jpeg
夜中0時まで。

ジャズってた。あれはジャズってた。
↓クリック for "Like!”
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

  • Comment:0
  • Trackback:0

Comments 0

Leave a reply