FC2ブログ

12月2日 なんで勝手に底について浮き上がっていくのだろう。中途半端にやるなら、やらないほうがマシだ。負けるもんか。

Dec 2。

底に到達するとなぜか勝手にスッキリした気分になって、またフワッと気球に乗ったようなゆっくりとしたスピードで上昇し始める。なんにも解決されていないんやけど、なんにも解決されていないからあかんのやけど、勝手になんかまた頑張ろうとか思ってしまう。何にも変わっていない。でもこれで助かる部分もあったりする。全然身体が動かせない1日だった。頭はぼーっとしていて、ベッドから起き上がるのに相当なパワーが必要だった。明日からどんなモチベーションで仕事に向かえばいいか正直わからない。放り出すことだって可能なのだけれど、希望はなくても、挑戦はしてみる。どうせ当たって砕けるだけだ。

考えすぎだと言われた。考えすぎなのだろう。ぼくの頭の中では、本気の反対は気軽とかテキトーになってしまう。そんなおちゃらけ具合でスタートしていいものなのだろうかってリトルヒロキが警笛を鳴らす。大学受験の勉強も、バスケットボールも、社会人1年目も、語学学校へ通い始めた時も、海外で仕事をし始めた時も、最初から100%の情熱を注いでいた。ガス欠することもあったけど、最初から全力疾走で駆け抜ける方法しか知らない。それで納得できてきたから、このやり方を信じている。それがどうやら合わないのであれば、ぼくは自分のやり方の居場所がわからない。簡単に考えたって、やっぱり難しい。

昼前に起きて今はもうすっかり日が暮れた夜。いまだに身体はごりごりバキバキと軋み音が聞こえてくるほど鈍く、窮屈だ。脳みそはギュッて両手で横から押さえつけられているくらい狭く硬くなってしまっている。最近こんな暗いことばかり書いて申し訳ないのだが、とにかく苦しい状態なのだ。ここで逃げたらダメだって、今後の自分の人生のためにもこの状況を教訓に何かを得なければいけないんだって、無駄な抵抗力が出てきてしまう。YouTubeをダラダラとみて、テキトーに連絡を取って、ドアを開けたらたまたま残っていたご飯をチンして食べる。こんな無気力な休日は今日で終わりだ。くそ、負けるもんか!。

IMG_8991.jpeg
シゲさんがくれた2とmy favorite。

あーーーー!!!!!!
↓クリック for "Like!”
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

  • Comment:0
  • Trackback:0

Comments 0

Leave a reply