12月22日 クリスマスパーティーとエスプレッソマティーニ、語呂が似てませんか。楽しい楽しい夜でしたとさ。

Dec 22。

今日のレストランクローズ後にスタッフパーティーをして、クリスマス休暇。昨日よっぽど暇で、きっと今日もそこまで忙しくならなそうで、すっかりオフモード。シェフらとゆったりしながらオープンに備える。最近本当にアルコール中毒かと自分を心配するほどにお酒を飲んでいる。クリスマス、同僚のさきちゃんにホームパーティーに誘ってもらったが、断ることにした。ちょっと自粛。もうとっくに限度を超えていきすぎている。ここいらで止めておかないと、ダメ人間まっしぐら。今日も飲む。今日はきっと朝まで飲む。でも、そうじゃないとやってられない気持ちもある。

んで23時の乾杯を皮切りにスタッフでのクリスマスパーティー開始。焼肉、めっちゃ美味い。味だけ見ればもっともっと流行ってもおかしくない。マーケティングの問題。いろいろ工夫してやりたいけれど、なんかやろうと思えば突かれるのでもう開き直ってやらないと決めた。だいぶ日本風。とりあえず飲んだ。記憶はある。エスプレッソマティーニがお気に入りのカクテルになった。やっぱりビールは最初の一口以外美味しいという感覚はない。23時に始まったのに、なんか知らん間に結構みんな帰ってる。飲みながら片付けする。僕はいつもこの役回りが落ち着くのだ。酔っとる。

読めた展開いろいろと。後から言われることもわかってて、やらかしたった。ストレスとの戦い。歯止めを聞かせることを学んだ方がいいのかもしれないけれど、やっぱりそれを面白いと感じない。行き過ぎて、注意されて、気づいて。その繰り返しでいいんじゃないかと。これくらいでいいやとか、もうそういうおもんない考えで行動はしたくない。誰かに嫌われて、誰かに好かれる。誰かに憎まれて、誰かに愛される。振り切っている方がしんどいけどおもろい。振り回ってる方が辛いけど愛らしい。どっちつかずよりも、どっちかでいい。ゼロか100かで一生生きていけばいい。

IMG_9239.jpeg
飲み始め。

よー飲んだ。
↓クリック for "Like!”
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサー

Comment