12月29日 レストランの地下階で夜中に筋トレすると、すげーできる。ひとのためにと思うのも、結局自分のためやろ。

Dec 29。

仕事納め。顔色を見てしまう性格は、つくづく接客業に向いていないなーと思う。小規模な大掃除。クリスマス前と同じで緩めのピースフルな雰囲気のまま、1日の時間が過ぎていく。今日もそうだが、自分たちの予想に反して割と忙しい営業時間になった。昨日全然寝ていないし今日は朝から休憩もとっていなかったので、途中で完全にオフ状態になった。集中の糸がキレーーーに切れた。プロフェッショナルじゃない。でもこんなもんでいいしそんなに背負うこともない。もっともっと肩の力を抜いていく。びっくりするほどヨレヨレになっていこうと思っている。目指せ、腑抜け。

営業終わり、みんなが飲み始めたタイミングで一度輪を抜ける。昨日サボって今日もというわけにはいかないので、ベースメントに移動して筋トレ。少しの酔いと疲れが感覚を麻痺させているのか、いつも以上何回でも腕立て伏せが続いた。決まって気にかけてくれる同僚からメッセージが入る。まてまて、すぐに戻るから。まだまだ続けたいほど気持ちがノってくる。いつもどおりいきすぎるとまたお叱りを受けるので、ほどほどにして輪に戻る。今日もお酒を喉に流し込んでいく。いけないいけないと思いながらとめられない。人生でまちがいなくいちばん飲んでいる今日この頃。

飲みながら片付けながら。自分から率先していろんな話題を話すことをやめることにした。少し疲れている。お店やスタッフの空気もある程度かたまって、そんな振る舞いの必要もない。元からそんなもの本当は必要なくて、ただ自分が粋がっていただけ。もっと自分を大事にしろといわれた。でもきっとぼくがそれし始めたら、ただのわがままで終わる。その辺のネジの調整がまったく出来ないようで。あっちの輪にもこっちの輪に入ってフェードアウトする。立ち居振る舞いに迷い続け、いつの自分が本物だ?と問いたい。認め続けてくれるひとがいないとやっぱり潰れるようだ。

IMG_9424.jpeg
チリサワー。

もっと筋トレせな。
↓クリック for "Like!”
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサー

Comment