1月1日 19歳の女の子から学べることはたくさん。去年と同じようにカフェでおしゃべりする元旦。また会いたい仲間。

Jan 1。

昨日寝すぎて、朝方4時ごろまで目ん玉はぎろぎろ開いていた。同じ職場で働く学生のさきちゃんとメッセージをやりとり。ひとまわりも違う彼女は僕をお兄ちゃんと思っている。僕も彼女が妹のように感じる。こっち育ちということで少々不慣れな日本語、僕が気がついたところはそっと教えてあげる。まだ若いがゆえわがままな面もあるけれど、才能豊かな子だ。話していて楽しいし、今の自分が忘れたのではなく、今までも持ち合わせていなかった感覚を持っている。そんな振る舞い方がありなんだって勉強になったりする。身長は僕より全然高いのに、座高は一緒の悲しい現実。

家でいるのもおもんないって思っていたら、クリスマスの翌日に会っていたゆみちゃんから連絡が入る。この前とおんなじ、僕らはひとがわんさか賑わっている日に会うのが好きなようで、今日もカフェへと向かう。いよいよ彼女はイギリス生活が終わる。せっかく知り合ってこれからもっと仲良くなっていきたいというタイミングで。日本帰国前のヨーロッパ旅行の旅程を一緒に考える。アイスランド、僕もはやく行ってみたい場所。タイミングさえ合えば一緒に行きたかったが、僕はまだしばらくロンドンを出れそうにない。良い旅にしてもらえたらいい。なんにせよ無事に楽しく。

去年はサンペドロでたまたま一緒だったチサちゃんと同じようにカフェで駄弁っていた記憶。正月の過ごし方がもうよくわからんのですな。彼女とはその後メキシコで再会して数日だけ一緒に過ごした。グアナファトで夜景を見てバイバイして以来か、またいつか会う日は来るのだろうか。今日のゆみちゃんもそう、旅仲間として一緒にいて楽しいなって思う子がいる。私生活になるとどうなるかわからないけれど、少なくとも同じ時間を共有するのに居心地の良さを感じる。そして、他にはそれ以上の何か繋がりを感じる仲間がいたり。そんな人たちとは、また、どこかで、会いたい。

49494429_2388119378091587_5249855589529419776_n.jpg
パレードの一番端くれ。

道路規制されているとか聞いてない。
↓クリック for "Like!”
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサー

Comment