FC2ブログ

1月4日 人生のお供が日本から届く。惚れる男気、感謝、感激。道に迷ったって歩いたら目的地に着くらしいで。

Jan 4。

朝から2時間歩くことになった。なんにせよかせっちマジでありがとう。書籍が届きました。昨日のモチベーションの話をするのなら、ぼくを上げてくれるスパイスは読書で、半ば宗教的発想になるけれど、そこに頼らないと上がってこれないのだ。筋トレと同じだ。自分に自信がないから筋トレする。体型が保てないのが不安で筋トレし続ける。プラスを含んでいるけれど、同じくらいマイナスから発信されるエネルギーに導かれている。読書も同じだ。自己啓発本を読み漁り続けるのは、いつまで経っても自分に自信が持てないからだ。成長しない自分を見るのが、あまりに怖いのだ。

本を段ボールに詰め込むのに隙間ができるわけないのだが、「隙間にポッキーでも挟んどいて」と伝えたらちゃんとポッキーが入ってた。年末のクソ忙しく家族時間を大切にしないといけない師走のそのタイミング。無礼を承知でお願いした。年明けでもし時間があればという願いとは裏腹に、伝えて3日後には15冊の本が梱包され発送までされていた。彼の男気には本当に脱帽だ。かっこよすぎる。決して安い料金ではない、帰ったら何年遅れかわからない祝儀を持って会いに行きましょう。なんにも返せてへん。追いかけ続けっぱなし。ちなみに朝2時間歩いたのは、道に迷ったから。

別にひとの評価をどうこう下すのは勝手だが、できるなら絶対に聞こえない場所でやってほしいもんだ。つくづく腫れ物扱いされているんだなって話の内容が向こうの方から聴こえてくる。まぁ鏡の法則か、自分がいつかやったから返ってきているだけの話。そう、道に迷った。その前にiPhoneの寿命がとうに来ているらしく、100%フルチャージで外で5分歩けば電源が落ちてしまう。全く知らない土地に予備知識なしで置かれた自分はなす術なく、全く違う方面へあくせく歩いていたらしい。まぁでもつくづく元気なのは、結局バスも電車も使わず歩き続けるという決断をするところ。

IMG_8025.jpg
即食べ。

IMG_5474_20190106214434d7d.jpg
夜中2時2箱。

有難や、マジで。
↓クリック for "Like!”
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

  • Comment:0
  • Trackback:0

Comments 0

Leave a reply