1月30日 なんでもちょうどピッタリがものすごい気持ち良かったりするあるある。ベルギーとオランダにでも行くかい?

Jan 30。

マオさんが職場へ戻ってきた。それだけで雰囲気はガラリと明るくなる。いるべきひとがそこにいるということがいかに大切か、すごく身近に素敵な教材が歩いている。全てのヒト・モノ・コトに意味があるのだとすれば、ぼくもここにいるべき場所があり、時間があり、関わりがあるのだろう。できるなら可視化してもらいたい。一度でいいから自分が必要だと知る導線を見てみたい。自分らしさとはなんだろう、わからないのに最近はどんどんその”らしさ”が薄まってきてるように感じる。素晴らしい性格のひとに囲まれている。必死になったって自分のあかんとこが見えてくる。

4月前までに有給休暇を7日間くらい消化する予定。どうだろうか、やはり何処かの国へ訪れてみようか。ベルギーとオランダあたりであれば、10日くらいかけて回れるだろうか。旅ではなく旅行になってしまう。きっと安いホステルには泊まるだろうけれど、美味しいものを探して歩いてしまうだろう。イエローナイフ、シアトルにポートランド、確かにどこの旅行も楽しかった。あれは間違いなく旅行だった。そろそろそんなことを楽しんでもいいのだろう、少し予定を考えてみることにする。違う景色や文化に触れたい。美味しいもの、やっぱり食べたいんよね。結局は我慢比べだ。

51241376_573144166534917_2623696406166110208_n.jpg
アーチスト。

彼女の絵はとても興味深い。
↓クリック for "Like!”
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサー

Comment