FC2ブログ

2月7日 ありきたりだけれど、それは事実やんな。けっきょく元気をもらうのはこっち側ってやつ。向き合うのは今だ。

Feb 7。

溢れ出る涙の止め方がわからない。信号機の青色がゆらゆら揺れ続け、やがてそのまま赤色に変わる。ひとの痛みはわからない。ひとの恐怖や不安は感じられない。その中にある希望に宿る光に向かって歩き続けるのを、ただ沿道で旗を振って応援することしか、本人以外はできないのだ。気休めの言葉なんてかけられない。その姿勢に、その笑顔に、その覚悟に、けっきょく元気をもらってしまうのはこちら側。ひとの為に生きることなんてできない。それはひとの為になっているかを判断するのは自分ではないから。できることなんて、ないのかもしれない。頭がいっぱいで窮屈だ。

さきちゃんに助けてもらって、なんとか航空券を手配することができた。2月26日から3月7日、日本に滞在するのは9日間だ。ありがとうを100万回言おう、それでも足りないからもっともっと伝えよう。背中を流してあげよう、そんなことをしたのは何歳が最後だ?。抱きしめよう、きっとちょっと小さくなったその身体を優しく。お茶を注いであげよう、あの湯呑みはもうとっくに新調されているのかな。盃を交わそう、いつかにした果たせていない約束をようやく守るときが来た。ぼくの新しい人生が始まる。死と向き合うことで、はじめて生の意味が現れる。向き合うときは今だ。

IMG_9997.jpeg
コル。

新生という意味を持つ。
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

スポンサーリンク

  • Comment:0
  • Trackback:0

Comments 0

Leave a reply