FC2ブログ

4月24日 優しさに触れるほど自分が嫌になるけど、優しさに触れるから自分を変えたいと強く思える。生きよう、毎日を。

Apr 24。

ひとの優しさに触れると、自分のコンプレックスが露わになる。相手が向き合ってくれると、より敬遠したくなる。そんなことをもうこの人生どれだけ繰り返してきただろう。いつまで自分の殻に閉じこもり、逃げ惑うのだろう。もう変わらないと。変わりたいから。いつまでも見ていてくれるわけではない、そんな他人任せがあってはならない。自分が変わりたいから。依存している場合じゃない。それこそけっきょく他人なのだから。内側を変化させる。気がつけばやっぱり立ち止まっているその場所から、1センチずつでも前に引きずってても動かしていく。ゼロとりあえずやめる。

ひとは優しい。それだけがわかる。なぜ自分を見ていてくれるのかはまったくわからないけれど、そのひとたちがいる間は生きられる。好きと嫌い。はっきりしていていい。嫌いに時間を割いている余裕もないし、嫌いに時間を割いてもらう願望もない。とことん好きにいたらいい。いずれ全てがなくなるのだから。鏡で自分を見る。若いけど、歳は重ねたことが実感できる。まだ余裕、でも着実に向かっているのはわかる。1日1日、そうやって死に近づいていっているんだとなんだか教えられている気がする。もうそう遠くはない。1日も1年もたいして変わらない。生きよう、毎日を。

IMG_2158.jpeg
朝5時。

広角あげよう、もうちょっと。
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

スポンサーリンク

  • Comment:0
  • Trackback:0

Comments 0

Leave a reply