12月11日 実家にあったモノのサンブンノイチは、手放すべきモノたちだった。最後はそばにいてあげるからね。

Dec 11。

とりあえず全部やり切れただろうか。掃除やら整理やら、とりあえずの全部は。母が寂しくなったり心細くなったら連絡してもらう約束を交わした。これから一生かけて海外でなにかを探したいわけじゃない。まだもう少し見て感じて挑戦してを続けたいだけ。母が助けを求めたり、ぼくや兄をそばに感じたくなったら、それが全てのタイミングなんだと思う。その時は最後までそばにいてあげる。母が望むことであり、ぼくが望むことだから。働いていたカフェに連絡をとる。おそらく戻ることができるだろうが、それも成り行きに任せる。ひでさんのお店も含めて、自分のベストを尽くすだけ。

DSC_0559.jpeg
今年の夏の写真かな。

やれること、やってくだけ。
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

スポンサー

Comment