2月21日 なければないで平凡なのかもしれないが、やっぱりそれぞれの仕事はあった方が豊かなような気がしてきた。

Feb 21。

日本酒が美味しいと最近感じるようになってきた。それは味がどうこうの前に、たくさんの種類を飲むことでその違いがわかってきたからだ。これは喉の通りがいいとか、口の中に香りが残るとか、辛口やとか、まぁ大したことはないジェネラルな情報だけやけれど、口の中が認識するようになってきた。今日は獺祭のイベントでもあったので、営業の方が来てくださって少し勉強させていただけたり。ソムリエの仕事の価値が、なんとなく見えてきてリスペクトの気持ちが出てきた。やっぱりそれぞれの仕事にはそれぞれの役割があって、それがあれば、よりコトがうまく運ぶという世の中の仕組みになっている。

IMG_5882.jpeg
獺祭二割三分。

うまし。
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
  • Comment:0
  • Trackback:0

Comments 0

There are no comments yet.