4月10日 自分の名誉のために、書く。書き続ける。

Apr 10。

ヨーロッパが偉いわけでもないのに、なぜロックダウンすることが偉いような、ロックダウンしない日本がわるいような報道の仕方になるのだろう。根拠は?

なぜソーシャルディスタンスを的確に実施するヨーロッパが偉いような、まだみんなポーッとしている日本がわるいような報道の仕方になるのだろう。根拠は?

経過を見ずに結果だけを待っていてはダメだけど、あまりに稚拙な考え方をおおっ広げにする報道があまりに多い気がするのは僕だけですか?それとも?

ぼくは書き残す。自分の尊厳を保つためにも。自分が間違っていたならば、それをちゃんと認めるためにも。少なくとも自分の頭で考えて行動することが正義だと思う自分を守ってあげるために。

最近のロンドンはあったかくなってきたし、すこぶる天気が良い。普通にどこかのカフェでお茶がしたいね。東京の一等地の空き物件が安くなっていると聞いた。カフェがしたいね、ひとが集まれるカフェが。でも東京じゃなくていいかな。
  • Comment:0
  • Trackback:0

Comments 0

There are no comments yet.