4月17日 日本人としての誇りを持ってって話になったとしても、なんかちゃうんじゃないって部分が見えすぎてきた。

Apr 17。

なぜ隔離することが"最善策"になりえるとサンプルもなく言い張り、それこそが正義だ!と主張するアホメディアとアホ民間人が次々と蔓延るのか。自分でロクに考えずに発信することは楽できるかもしれないが、そんなアホんだらが目の前のことしか見てないから社会がおかしくなっていくのだ。もっと未来のことまで想像して、どのような振る舞いをひとりひとり行うことが、生き抜く者去る者含めてポジティブに前進し続けるのか。自分で判断して、自分のその決断に責任を持って行動する。けっきょくは社会ではなく自分自身の問題であり、自分が試されているのだ。リラックスしてできることから少しずつアジャストしていくのみ。日本という社会や国が勤勉さと緻密さでいくら復活することができても、国民性と政治家のせいで模範的になれない。どころか、絶対にベストな国のひとつには永久になれないことを自ら証明している毎日に憤りを感じる。そんな今日もベッドの周りをウロチョロするだけの一日。借りた書物もそろそろすべて読み終わってしまいそうだ。

スポンサー

Comment