4月23日 流行り廃りは結局しょうもない一般人の右往左往によって起こるだけのまやかしに過ぎない。

Apr 23。

オンラインという言葉に少し倦怠感を感じる。うるさく耳障りな音が残る。ぼくはきっと時代に取り残される。今の世の中についていけないし、ついていきたいとも思わない。なぜ一般人は著名人をそんなにも追いかけるのか。なぜ彼彼女らに憧れるのだろうか。ぼくには一切わからない。それよりももっと小さなコミュニティーの中で、自分よりも優れていたり、切磋琢磨しながらお互いを高め合っていきたいひとは山ほどいるというのに。そんな彼彼女らと対話して向上していかずして、なんでそんなひとらばかりに注目するのだろうか。足元には素晴らしいダイヤの原石が山ほどあるはずなのに。原点回帰の時期が来ている。大事なものを見逃していては、きっとこれからずっとこんな苦しい時代になる。ぼくは残り50年、どうやって足跡を残していくべきなのだろう。こんな時間だからこそ考えるし、こんな時代だからこそ悩む。わからん。
  • Comment:0
  • Trackback:0

Comments 0

There are no comments yet.