5月16日 SNS中毒の80%はただライフタイムを浪費するだけの暇人。切り詰めれば、もっともっと時間がある。

May 16。

SNSにAddictedなひとたちにもニッパチの法則が通じるのだろうと推測してみる。80%の暇人と20%のビジネス。おそらくこれは正しい。自分に置き換えるとよくわかる。暇があるからSNSを覗いてしまう。それをしたら時間の無駄ってこともわかっているし、なにも生み出さないことの方が多くても、なぜか一瞬でもそこにたどり着いてしまう。でももし忙しかったら?今しなければいけないことに必死になる時間だったら?きっと他人事に付き合っている暇はない。

特に見たい何かがあるわけでもないのに、YouTubeの中をサーフィンする。まったく持って情けない、その時間を勉強する時間に変えればどれだけ有益になるか。ドイツ語もやってる、ストレッチもしている、筋トレもしている、ブログも書いている、それでももっともっと何かできる時間が毎日山ほどあるという怠け者の現実を、もっとちゃんと自覚しないといけない。
  • Comment:0
  • Trackback:0

Comments 0

There are no comments yet.