6月12日 ロンドンを離れる9月以降の予定が、なんとなく見えてきた。自分がするかどうか、覚悟するのみ。

Jun 12。

ドイツ語の勉強を2週間ぶりに再開。なんとなくイメージしていた願望が夢ではなく目標に近づいてきたからだ。9月以降の自分の進むべき道が、ぼんやりと、でも確かな道を示し始めている。覚悟するかどうかだけ。不安に感じることもあるが、それで死ぬわけではない。生きるか死ぬかの瀬戸際なんか、まだまだ感じない。これから感じることがあるのかもわからない。挑戦してダメだったら、また別の道を探せばいい。扉はどこにでも開いている。

IMG_6726.jpg
同じではない。

スポンサー

Comment