6月19日 早朝6時からカレーを煮込むのは、かなり良い目覚めになる。料理人でもないくせに、朝一からそんなことする。

Jun 19。

出勤前、早朝6時に起きて1時間で先3日分の晩飯用にカレーを炊く。早朝と言っても夏のロンドン、朝の5時ごろにはもうちゃんと明るい。少々頭がボーッとしているときに料理を煮込むのは、ちょうど良い感じで時間が流れてくれる。

6月が終わりに近づく。まだ残り2ヶ月半ほどあるが、そろそろぼくの代わりのスタッフを探すとカフェのマネージャーに言われる。早めに見つかり、早めにフィットするならば、ぼくも早めに切り上げて、早めにドイツへ行った方がいいのかもしれない。

ドイツの滞在ビザが許可された場合、その後の目標は自ずと見えてくる。仕事での数年という長期の就労ビザの取得、レストランのキッチン業務の習得、ドイツ語の初級レベル突破、その先に見えてくるさらに長期の就労ビザの取得、ドイツ語中級レベルの体得、いよいよそのあとは永住権という”40歳まで”を目処に考えうる僕なりの理想の計画だ。目標ではなく、計画。

まだ職場をどうするか迷っている。ただいまオファーをいただいている企業でいいのか。はたまた秋口になるにつれ、パンデミックがもっと緩和され街が動き出せば、より多くの仕事があるだろう。なんだか煮え切らないのは、環境か不安か。まだわからん、とりあえずは少しでも前に進むこと。

IMG_6766_20200620155831707.jpg
キムチ入りました。

スポンサー

Comment