6月27日 雨がもたらしてくれたのは、涼しさとお客さん。いつ休んだかわからない身体を休めてみる勇気に乾杯。

Jun 27。

ロンドンでもときよりやってくる茹だるような暑さ一転、降り頻る雨が涼しさをもたらす。午前の終わりとともに降り止んだ雨。ロックダウン緩和での再オープン以来、いちばんのお客さん。だいぶ慌ただしい夕方を過ごし、帰ってきてからは少々ぐったり。

自重トレーニングに休息日はいるのだろうか。どこの文献を探しても、皆必ず週1日は休息日に充てている。鍛える部位を変えれば毎日しても大丈夫と言いながら、なぜそのスケジュールの日曜日にはいつも休息日として紹介されるのだろうか。

そんなことを考えていて、多少疲れが溜まっていたこともあって、今日は約1ヶ月ぶりくらいか覚えていないくらいの筋トレなし休息日にしてみた。これが有効かはわからないが、まぁそれもよしと信じてみればいい。身体の反応を見ればわかるはず。

それにしても、街中はすでに全てが元どおりになったような雰囲気。ビーチには人がわんさか賑わっているというニュースも見た。まぁ当然やろうな、ぼくもそうやけど、もうウイルスにかかることはないだろうと踏んでいるし、そんな目に見えないものにいつまでも恐怖を抱いていても仕方がないということだろう。人間の本来の姿。
  • Comment:0
  • Trackback:0

Comments 0

There are no comments yet.