7月14日 今日が何曜日かもわからなければ、夜何時に寝て、何回も夜中起きる。んで朝眠たいのはまぁあんまり良くはない。

Jul 14。

曜日と時間の感覚がない。今日でちょうどロンドン生活も残り2ヶ月となった。満足かどうかなんてわからず、今後に繋がる可能性もなきにしもあらず、いつも通り、ただリアルな時間。後悔もなければ、すこぶる幸せなこともない。平穏に、平穏に。少しずつ近づく死への時間を、ただただその波に乗るだけ。なるようになる。よっぽどのことをしたって、きっと人はそんな簡単に死なない。

仕事場の動きが止まる。次のアクションを打つことを躊躇っているらしい。そんな調子なら、僕もその調子になることを選ぶ。自分だけが張り切ってもなかなか進まないそのスピードにストレスを抱える必要はない。与えられた資源の中で、最大限に活きる方法を探すまで。いつまで働くだろう、そこまでは貢献し続けたい。
  • Comment:0
  • Trackback:0

Comments 0

There are no comments yet.