7月22日 たぶんぼくは30代という時間をヨーロッパで生き残るためにできる努力をする時間に使うだろう。

Jul 22。

残り約50日のロンドン生活、余すことのないように。おそらくだけど、感覚的にだけど、ぼくはきっとドイツに住み、ドイツの永住権を目標に30代を生きることになるだろう。料理人の端くれになり、その後はヨーロッパを転々としながら暮らすのもいい。そんな、なんとなくのイメージが湧いている。父がいなくなった。兄も進んでいる。母はまだまだ元気に暮らすだろう。自分もやるべきこと、与えられている時間をとことん勝負していく。
  • Comment:0
  • Trackback:0

Comments 0

There are no comments yet.