9月2日 途中でストップしていたタトゥー、アーティストが戻ってこないから進められないまま終わってしまった。完成はいつやねん。

Sep 2。

右肩のタトゥー。全然まだまだ途中なんだけれど、アーティストのダニエルがハンガリーに帰ってしまって、ロンドンに戻ってこないことになった。お前の仕事やろ!本気でやれよ!って最初はかなりイライラしたけれど、今回のパンデミックをどう捉えるかは人それぞれ。僕は楽観的だけど、彼は悲観的。国民性も違う。理解して、落ち着いた。またタイミングが来たら会いに行くことにする。後悔なんてない。中途半端ではなく、ただ途中なだけ。そう思って、うまく付き合っていこうと思う。ちょっとダサいけど。いや、だいぶダサいけど。
  • Comment:0
  • Trackback:0

Comments 0

There are no comments yet.