9月7日 ロンドンよりもどこよりも、なによりも行きたかったチェスターという街。全部そこにあった。

Sep 7。

カナダのスキー場で働いていたときのこと。ヒッチハイクで捕まえた車の心優しいおじさんとの会話。漠然としていたけれど、ぼくは話していた。「再来年くらいにイギリスに住む予定なんだ。」すると、彼は言った。「息子がスコットランドに住んでいるんだけれど、すごくいいところだよ。そうだ、チェスターに行けばいいよ。古い歴史ある街並みで、1日あれば十分見て回れる。小さいところなんだけれど、きっと気に入ると思うよ。」スキー場に着いた。ありがとう、そしたらまた後で。ぼくはスタッフ、彼はお客さんとして会話は終わった。そこからずっとずっとぼくの頭を離れない街だった。チェスター、イギリスに来ていちばん訪れたい街だった。なにもなかったけど、ぜんぶあった。おじさんの連絡先も名前も顔も、何にも覚えていない。けれど、ぜんぶあったよ。

DSC08980.jpeg

DSC08994.jpeg

DSC09002.jpeg

DSC09006.jpeg

DSC09012.jpeg
  • Comment:0
  • Trackback:0

Comments 0

There are no comments yet.