10月17日 フランス人も英語が苦手!?

Oct 17。

金曜日、明日はいちおうダイビングの日。ダイブオーシャンズパースで申し込んで1ヶ月、ようやくオープンウォーターダイバーのライセンスが取得できそうな予感・・・。パースにいる間にダイブマスターまで取りたいのに時間かかりすぎている。しかも雲行き怪しいなー。

相方が働くスビアコのクレープショップはフランス人が経営しているらしく、他のバイトのワーホリの子はほとんどがフランス人らしい。そして驚くべきことに、みんな英語が話せないらしい・・・。意外。なんかヨーロピアンはどこの国の人も英語ペラペラなイメージ。今日、ダイブオーシャンズパースのオフィスに隣接しているワーホリのエージェントのところにフランス人が2人来ていた。その人たちもワーホリらしいが、どうやら英語が話せないらしく、ゆっくりな英語でエージェントの方が説明されていた。

勝手なイメージだが、ぼくのなかでは日本人以外はみんな英語が喋れる感じがする。特にアジアンでは韓国人や台湾人は流暢にみんな話せる。そして日本人で英語話せるひとはイキリが多い気がする。英語を話せることを振りかざしてるイメージ。ワーホリメーカー限定ね。笑

まぁ終着点が見えない話だが、フランス人も英語が苦手な人がいるのかと思うと、なんだか若干の安心感と「まだまだやれるぞ」的な感じがでてきて、いい気持ちになった。笑 以上!

IMG_7358.jpg
明日もカツ!

ヨーロピアンは英語ペラペラな感じしません?
↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村


ワーキングホリデー ブログランキングへ
  • Comment:0
  • Trackback:0

Comments 0

There are no comments yet.