フツーってなんや。

本当にそれがフツーのひとなのか?

「ごく平凡なフツーの学生だった。なんてことないフツーの人生を送っていた。」なんて言う著名人や成功者の本を読む。そして、ぼくはいつも思う。

本当にそれがフツーのひとなのか?と。

中卒・高校中退・大学中退ってフツーのひとがすることなのか?フツーのひとが大学在学中に起業したりするのか?起業をしようと思ったとして、フツーのひとは実際に立ち上げるとこまで到達するのか?フツーの学生って一流大学に行ってるひとのことなのか?フツーのひとはみんな企業でNo.1営業マンになれるのか?フツーのひとが読者対策までして凝ったHPを作れるものなのか?・・・

答えは「NO」じゃないのか?

中学を卒業して、高校に入学してそれなりに部活動頑張って卒業して、とりあえずみんなも行くしやりたいことがまだ見つからないからと大学に入学してバイトして卒業して、周りが決まっていくのを焦りながら就活をして、一般企業のなかで自分を採用してくれた企業に勤めて、真ん中くらいの成績だけど上司とは仲が良くて金曜日は毎週飲みに行って、結婚して子どもができて・・・

ぼくが思うフツーってこんな感じなんやけど、どうなんやろうか?

ひがんだり、否定したり、羨ましく思ったり、そんな話じゃない。ただ、明らかに少し周りとは違う視点や能力があると思う。それは才能ではないなにかだろう。やっぱフツーとはちょっと違うんやと思う。じゃないと、そうはならない。

「覚悟」の違いなのかな?「この道で生きていくんだ」って決めた時の覚悟が違うのか。「勇気」の違いなのかな?決めてからヨーイ・ドン!って速攻で走り出せる勇気が違うのか。

なんかが違う。そこにはフツーじゃないなにかがある。そして、自分はいつフツーじゃなくなる?

↓↓クリックお願い!↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村


ワーキングホリデー ブログランキングへ

Comments 0

There are no comments yet.