6月9日 ファームまで1ヶ月・・・。フィッツロイガーデンへ。

Jun 9。

エージェントから連絡がきた。どうやら7月15日からメロンファームらしい・・・あと1ヶ月もこのビンボー生活続けられへん!ってことで、急遽1ヶ月だけCabooltureのいちごファームへ行くことにした。本当はWWOOFしたかったんやけど本捨ててもーたからしゃーなしで。このままメルボルンにいても寒いし収入ないしで絶対人生的によくないから、なにか行動を起こそうと思って移動することに決めた。次がまたQLD州やからブリスベンからアクセスもいいし、まぁ少しくらいお金になればええやろう。7月〜10月やから3ヶ月しかないし自分が計画していた1/3のお金も貯めることができひんやろうけど、これはこれでまた人生。なんとか乗り切ってみせる!とりあえず腰を据えて働きたい!!!

先日の日本一周を終えた先輩の言葉、まちがいなくなにかの巡り合わせやったと思う。星野道夫さんの「旅をする木」という本の一節を書かれていたんやけど、今いるメルボルンの市立図書館にある星野道夫さんの唯一の本がこの「旅をする木」なのだ。決して日本語の本が多いわけではない。ここオーストラリアのメルボルンという町にたまたまぼくがいて、たまたまその本があって、そのタイミングで先輩がその言葉を使う・・・。素敵な巡り合わせだ。そしてこれからの人生のヒントになる言葉をこの本のなかからたくさんもらうことができた。

午前中にフィッツロイガーデンへ行ってみた。理由あってどうしても1度は来ておきたかった場所。ダラダラとメルボルンで過ごしてしまっているからついつい先延ばしにしてしまっていたけれど、最後に訪れることができてよかった。よっぽどのことがない限り、メルボルンはとりあえずこれで最期だから。ということで、今日は少しはやいけどブログをアップしておく。明日からWiFiがあるかもわからないから。

IMG_8285.jpg
旅をする木。

DSC06212.jpg
新しい命。

DSC06213.jpg
が、たくさん!

DSC06215.jpg
いい雰囲気。

DSC06217.jpg
きれいなガーデン。

DSC06218.jpg
一雫。

DSC06219.jpg
これが見たかった。

DSC06220.jpg
理由ありでね。

DSC06186.jpg
グラフィティーストリートにももう一度寄ってみる。

DSC06221.jpg
ライオンキング。

いつもありがとう。
↓↓クリックお願い!↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村


ワーキングホリデー ブログランキングへ

スポンサー

Comment

Junya  

偶然?いや必然?

どっちでもいいな。

巡り合わせ。意味があるんだろうな。

2015.06.09 Tue 22:36

宇田 大樹(Hiroki Uda)  

Re: タイトルなし

Junyaさん

どちらにせよ、あの本に巡りあえてまたたくさん学びがありました!!!
いつもありがとうございます(^^

> 偶然?いや必然?
>
> どっちでもいいな。
>
> 巡り合わせ。意味があるんだろうな。

2015.06.22 Mon 11:24

けっち  

1994年21歳の時にオーストラリアで10か月ワーホリしてました。
なのですごく懐かしくブログ読ませてもらってます。
当時は1$78円くらい、シドニーではキングスクロス手前のバッパーに泊まってましたが、ドミトリーで1泊8~10$くらいだったかな。
ドミトリーで10$以上払うことはどこに行ってもかなりまれでした。
今オーストラリアの都市はそれだけ物価が上がってることにすごく驚いています。
いい時代にワーホリできてたんですね。
携帯もなく、インターネットもなく、とにかく地球の歩き方と新しい街に行ったら現地のガイド地図くらいしか頼るものはなかったですが。。。

記事更新がとまってるのは、ネット環境がよくないからかな?
また更新楽しみにしています。

2015.07.01 Wed 10:02

宇田 大樹(Hiroki Uda)  

Re: タイトルなし

けっちさん

WiFiも電波もないドドド田舎でファームをしているため、記事更新できておらず、せっかくいただいていたコメントにも返信できておらず申し訳ございません!!!

20年前と今ではやはり物価や生活なんかも全然ちがうものなんですね!ぼくはその時代に少し憧れていたりします。いまはスマートフォンやパソコンがあれば、どこでもなんでも必要以上の情報が入ってしまいます。地球の歩き方片手に必死にもがくことが人間的により強く生きられるようになるのかなーなんて思っています。とはいえ、便利な時代になり、いまはいまのワーホリの仕方をぼくなりに見つけて楽しんでいます(^^

またけっちさんのワーホリ時代の話も詳しく聞いていみたいです!拝読頂き、本当にありがとうございます!今後ともよろしくお願いします☆


> 1994年21歳の時にオーストラリアで10か月ワーホリしてました。
> なのですごく懐かしくブログ読ませてもらってます。
> 当時は1$78円くらい、シドニーではキングスクロス手前のバッパーに泊まってましたが、ドミトリーで1泊8~10$くらいだったかな。
> ドミトリーで10$以上払うことはどこに行ってもかなりまれでした。
> 今オーストラリアの都市はそれだけ物価が上がってることにすごく驚いています。
> いい時代にワーホリできてたんですね。
> 携帯もなく、インターネットもなく、とにかく地球の歩き方と新しい街に行ったら現地のガイド地図くらいしか頼るものはなかったですが。。。
>
> 記事更新がとまってるのは、ネット環境がよくないからかな?
> また更新楽しみにしています。

2015.07.23 Thu 16:59