6月30日 怒涛の1ヶ月、えッ?2週間で仕事なくなるかも!?

Jun 30。

6月が終わった。もう東南アジアを旅して、メルボルンに帰ってきて、ミートファクトリーの仕事に行けないと知らされたあの日から1ヶ月が経ったんだな。そう考えると、すげー早く感じるし、まじ怒涛の1ヶ月を過ごしてきたなって思う。

メルボルンではオーストラリアの銀行口座が底をついて、ビクビクしながらただただ次の仕事が来る日を待っていた。当初、6月20日前後から働ける予定だった仕事がなくなり、7月中旬まで待たないといけないという話になったときには、いよいよかと帰路を覚悟したほどだった。仕事を探して動くことに決め、10日過ぎにCabooltureのイチゴファームへ。稼げるか稼げないかではなく、生活するために行くしかなかった。そこから10日が過ぎ、今度は電波も街もない場所で働くことになった。未だオーストラリアの銀行口座は底のまま。残り少なく、手を出したくない日本の口座もどんどん減っていく。それでもここで生きていく。かすかな希望にすがりながら。

昨日、ここサンダルウッドファームでの登録を済ませた。エージェントからの紹介だけあって、完全なる合法会社でWEBサイトでペイサマリー・ペイスリップなどを確認できる優れもの。が、しかし!まさかのあと1週間〜2週間でプランティングの仕事が終わってしまうという情報を得た。え!?6週間って話で、$300も払ったんやで?フライトなんかの移動金額考えたら、まじでただのファームステイやん?全然稼げるとかの話じゃないやん?!

630-1.jpg
仕事始めの時間はいつも真っ暗。

630-2.jpg
植えているサンダルウッドの苗たち。

630-3.jpg
ただただ、だだっ広いファーム。

630-4.jpg
ポキと手袋と。

630-5.jpg
ヤマちゃんと

630-6.jpg
ぼく。

630-7.jpg
今日も自炊してるよ!

生きていきます、これからもどうにかして。
↓↓クリックお願い!↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村


ワーキングホリデー ブログランキングへ
  • Comment:0
  • Trackback:0

Comments 0

There are no comments yet.